2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日二度目の地震です(チェンマイ)

つい先ほど、3月24日22時56分、本日二度目のユレです。
先ほどよりは少し弱く感じましたが、やはり、比較的ゆっくりした
横揺れが1分ほど続きました。
被害が出るほどのユレではありませんが、揺れていることははっきりと
わかるほどのユレで、震度にすると三弱といったところでは
ないでしょうか。

先ほどの地震との関連は分りませんが、先ほどの地震の余震のような
感じがします。
タイ気象庁のサイトを見て、何か分ったらまたお知らせしましょう。

http://www.tmd.go.th/en/earthquake_report.php


発表がありました

5.3 Richter Earthquake at MYANMAR
Richter Magnitude : 5.3
Region : MYANMAR
Date : Mar 24, 2011 15:54 UTC (タイ時間では22:54)
Latitude : 20° 42' 42" N
Longitude : 99° 50' 24" E
Depth : 40 km.
Notes :

私は気付きませんでしたが、最初の地震の30分ほど後にも
一度あったようです。
三度とも震源の位置はほぼ同じですので、後の二回は最初の地震の
余震でしょう。

余談ですが、
日本では地震の規模(マグニチュード)を表すのに単位を使いませんが
国際的にはリクターという単位が使われていて、「この地震の
マグニチュードは6.7リクターです」という風に表現するのが普通
だそうで、タイ気象庁もそれに倣っているようです。









スポンサーサイト

コメント

タイで地震って・・・?

ご無沙汰いたしております。

タイは地震の無い国だと思っていました。
それなのに・・・ちょっとびっくりです。

日本では大変なことになっていますが、
実は東北だけでなく長野県北部でも同じ日に大きな地震があって、
被害もそこそこ出ています。
山里なので津波の被害は無縁でした。
その分、東北の地震とは大きく違いますね。

原発だけでなく火力発電所もやられてしまい、
東京電力の発電量の25%ほどがダウンしています。
しかし、ご承知のように、
小さな国なのに50ヘルツと60ヘルツ区域に分断されていて、
この間の電力の融通がなかなかうまくは行きません。

よって、関東地区では計画停電なる訳のわからないことが行われています。

いずれにせよ、日本は当分の間「死に体」状態でしょうね。
今回の復興には相当の時間と費用がかかりそうですよ。

幸いにも我が家は何の被害もありませんでした。
 

Re:タイで地震って・・・?(03/24)

ファラオ南信州さん、こんにちは
北タイは、温泉の湧き出ているところがあることから想像できますが、火山帯です。
ということで、頻度は低いですが地震はあります。
1500年代にはかなり大きな地震に襲われたそうで、チェンマイ市内にはその地震の被害の痕を留めるお寺が現存します。
当時は高さが80m以上あった、といわれる仏塔の上部が半分以上崩落したまま残っています。
☆ 長野県も今回の地振の被害に無縁ではなったそうですが、直接の被害がなくてよかったですね。
☆ 今回の大震災では想像をはるかに超える津波の被害に唖然とするばかりです。
その上、原発の事件ですので本当に大変です。
原子力に限らず「絶対に安全」ということはありえないことを再認識させられましたが、早く何とか収束してくれるよう祈るばかりです。
-----

海外転送サービスについて

突然のコメントで失礼致します。
新庄と申します。

今回の震災で地震は本当に恐ろしいものだと思いました。

このたび弊社で、海外在住の邦人の方向けに新サービスを開始致しました。
新サービスの内容に関しましては、海外より日本の通販サイトや
オークションで購入した商品を海外のご自宅までお届けするサービスです。
海外からAmazon.co.jpでのショッピングや、ヤフーオークションの落札が
可能です。

配送方法はEMSを利用し、120ヶ国以上に対応しております。
お荷物の管理などもすべて弊社サイト内で行うことができます。
海外転送手数料は業界最安値の370円から承っております。

弊社のサイト通じ、不慣れな海外生活する方のお役に立つことができれば
幸いでございます。

弊社サイトは下記をご確認頂けますでしょうか。

【2ndpost.net 海外転送サービスについて】
https://www.2ndpost.net/transfer.html

相互リンクも随時募集しております。
何卒よろしくお願い申し上げます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1162-68a110e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。