2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「AMAZON」でCDを購入したのですが・・・・

日本のアマゾン(http://www.amazon.co.jp/)は、海外からでも
ネット経由で非常に簡単に注文出来て、しかも私のクレジットカード
(タイの銀行が発行してくれたものですが、日本の通販では受け付けて
もらえないケースが少なくない)で支払いが出来るので、写真用品などの
購入に時々利用させてもらっているのですが、先日、初めて音楽CDの
購入に利用してみました。

アマゾンで買い物をした場合、普段ですといったん日本国内の身内、
または友人のところに配達してもらって、その後こちらに国際郵便で
転送してもらうのですが、書籍やCD、DVDなどは、アマゾン自身で
海外発送もしてくれて、その費用も割とリーズナブルなことが分り、
数ヶ月前書籍の購入を試してみたら、びっくりするほど早く届いて
税金(関税やタイの物品税)も掛からなかったので、それに味を占めて、
音楽CDの購入にも利用してみたわけです。

今回購入したCDはクラシック音楽の二枚組で4618円、タイまでの
航空便送料と手数料が1700円ということで、品代に対して諸費用が
40パーセント弱なのですが、まあ許容範囲ということで注文しました。
AMAZONから6日に発送済みのメール連絡が来たと思ったら、
なんと7日の夕方にはDHLの人が私のところまで届けてくれました。

そこまでは前回(書籍の購入)と同じでしたが、今回は、DHLの
配達の人が「1143バーツ払ってください」と言うのです。
1143バーツと言えば、日本円にして約3000円です。
ウソでしょ!冗談はやめてください!と言ったら、本当ですよ!と
書類を渡してくれましたが、まさにその通り書いてあります。
でも4618円の品代に、すでに送料と手数料で1700円払って
いるところにもう3000円払ったら品代は二倍になってしまいます。

配達の人に罪はないので、ここでもめても仕方が無いので、とりあえずは
1143Bを支払って品物を受け取りましたが、次回は、他の品物と
同じように一旦は国内で受け取ってもらって、一度は開封して新品には
見えないようにしてもらった上で、料金の安い Small Packet かなんかで
送ってもらうようにしたいと思います。

今回の伝票をよく見たら、購入した品代に対してだけではなく、
AMZONに支払った「送料+発送手数料」まで加えた額に課税され
その税率も、関税30%に物品税(付加価値税)7%の併せて37%、
それにDHL(運送会社)の関税取り扱い費(+税7%)214Bまで
加算されて結果べらぼうなものになったようです。

私の想像ですが、アマゾンからDHL取り扱いで届く荷物に関しては
申告を100%信用して超特急(無審査で)で通関させる代わりに、
輸送費まで税金の対象にするような無茶がタイ税関との間で協定されて
いるような気がします。

国際郵便連合の申し合わせに基づいて取り扱われているEMS(国際
スピード郵便)では、当然ですが、輸送費は関税の対象にはなって
いませんし、関税取り扱い費用なども掛かりません。












スポンサーサイト

コメント

私も同じ状態です タイでamazon

私も同じ状態です。 文庫本5冊とCD、送料手数料込みで7,815円でした。 それに対して同じような計算式で課税されてます。 DHLの請求額、5143円!余りの高さに怒りで手足がプルプルです。 アマゾンのヘルプデスクに眼ーうを打ちましたが駄目でしょうね・・・ せっかくアマゾンで読書生活を楽しんでいたのになんじゃいって感じです。

Re:私も同じ状態です タイでamazon(12/09)

ウッチーさん、こんにちは。
書き込み、有難うございました。
>私も同じ状態です。 DHLの請求額、5143円!余りの高さに怒りで手足がプルプルです。 
☆ 私も、そのときは怒りに震えました!
言っても無駄だと思って、AMAZONには何も言ってませんが、音楽CDや映画のDVDに関しては、AMAZONの海外発送サービスは二度と使わないつもりです。
折角の便利なサービスなのに残念なことですよね。

-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1130-52219097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。