2017-05

カラフトムジセッカ(初)が撮れました

チェンマイは今日で13日、良いお天気が続いています。
今朝の最低気温は18度弱で、5-6日前の一番涼しかった日の16度に比べると少し高いですが、それでもつい二週間前までは毎朝22-23度でしたし
湿度もずいぶん下がってきているようなので、快適さは全然違います。

今朝も、ジッとしているのは勿体無いのでフアイ・トゥン・タオ公園に
出かけました。ゲートに到着したのは7時半頃でしたが、今日は運悪く
入場料徴収の係員がもう仕事にかかっていて、20Bの入場料を払う羽目に
なりました。だいたい7時前に到着すればまずフリーパス、8時になったら
まず確実に徴収されます。その間は運次第、と言うわけです。

フアイ・トゥング・タオ公園といいましても、私が何時も行くフィールドは
公園の端の方の荒地で、ひょっとしたら公園の区域から外れているかも
しれませんが、他に入る道を知りませんので、遅くなった日の入場料は
仕方が無いものと観念しています。

先日も書きましたが、とにかくススキとオジギソウに覆われて
本来道だったところも、ところどころは両側からオジギソウが張り出して
オジギソウのトゲに引っかかれながら通過していきます。
でも、今日は、そのオジギソウとススキの陰に隠れて暫く待機して
いたところ、色々な野鳥が現れてくれて、警戒されずに撮影できました。
今後、この手は利用できそうです。

そこで、ノビタキ、ヤマザキヒタキ、カラフトムジセッカなどを
撮影できたのですが、カラフトムジセッカは初物ですので、先日からの
アリスイ、ベニスズメ、ノゴマに続いて、今シーズン4種目の新顔で
ご機嫌で帰宅しました。

つい、二週間ほど前までのフアイ・トゥン・タオ公園は、気温は余り
高くない日でも、とても蒸し暑く、撮影から戻ったら、すぐに裸になって
浴室に直行でしたが、最近は全然そう云うことはなく、快適です。
年中、こんな気候だったらチェンマイはパラダイスなんですけど、
現実は、快適なのは約4ヶ月だけで、あとはサウナか(3-5月の乾季)、
スチームバス(5-10月の雨季)の、どちらかです。

では、新顔のカラフトムジセッカとヤマザキヒタキをどうぞ。


カラフトムジセッカ(Radde’s Warbler) P1270179_R
カラフトムジセッカ(Radde’s Warbler) P1270179_R posted by (C)MARUT


カラフトムジセッカ(Radde’s Warbler) P1270178_R
カラフトムジセッカ(Radde’s Warbler) P1270178_R posted by (C)MARUT


ヤマザキヒタキ(Grey Stonechat) P1270216_R
ヤマザキヒタキ(Grey Stonechat) P1270216_R posted by (C)MARUT


ヤマザキヒタキ(Grey Stonechat) P1270205_R
ヤマザキヒタキ(Grey Stonechat) P1270205_R posted by (C)MARUT
















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1126-0ba9d854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR