2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての野鳥・・・ノゴマが撮れました

チェンマイは今日も秋晴れ(とは、こちらでは言わないのですが)の
良い天気、きょうで5日連続です。
朝の気温は18度、昨日の朝よりもちょっと上がりましたが、それでも
ヒヤッとして良い気持ちです。

五ヶ月ほども続いた長い雨季で野鳥撮影の欲求不満がしっかりと
溜まっておりますし、渡り鳥がたくさんやって来ているので、
今日もジッとしておれず、4日ぶりのフアイ・トゥング・タオ公園に
向かいました。

何時も、野鳥撮影用の望遠レンズしか携行しないので、
野鳥撮影フィールドの様子を写真でお伝えすることが出来ないのですが、
このフィールドには広大な草原があります。
毎年4月ごろに野焼きをした後は、雑木がチラホラと散在するだけの
焼け野原なのですが、今の季節には背丈をはるかに越える高さの、
萱やススキ、オジギソウ(タイのオジギソウは、草ではなくて木と
呼びたいです)でギッシリと覆われて、細い野道以外はとても
歩けませんし、その野道もところどころ、両側からオジギソウなどに
侵食されていて、三脚を広げた状態ではとても通り抜けられません。
僅か半年でこの様子、ということはチェンマイの原野はとても肥沃
なのでしょうね。

オークションの出品物の撮影に使っている古い広角デジカメが
ありますので、近いうちにこれを撮影フィールドにもって出て
MARUTがどんなフィールドで撮影しているのか、その様子を
お伝えしようと思います。

さて、今日はこのフィールドで、先日のベニスズメに続いてもう一種
初めての野鳥が撮影できました。
遠くの木に一羽の目立たない野鳥が止まるのが見えたので、
たぶんヒタキかモズだろうと思いながら、双眼鏡で確認したら、
なんと喉のところが真っ赤です。
オジロヒタキの繁殖期の♂も喉が赤いですがそんな程度ではありません。
しかも目の上と下にハッキリとした白い線が!! わっ、ノゴマだ!!と
慌てて撮影にかかりました。

ノゴマは、チェンマイにもいるだろうとは、考えていましたが
チェンマイで野鳥観察を始めて五年近くのあいだ、未だ一度も
見かけたことがないのです。

ちょっと距離が遠かったのですが、先ほど説明したような草原の中の
木に止まっていたために、道なりに移動してほぼ30mくらいまでは
近寄ったのですが、それ以上近寄ることは全く不可能でした。
でも、最近のメイン装備の「500mm+1.4倍テレコン」の
おかげで、何とかご紹介できる鮮明度の写真が撮影できました。

このレンズは、30年前の製品で、操作は難しいし、老朽化による
問題点もあるのですが、レンズ自体は大変優秀で、大いに役に立って
くれています。 OHが出来れば最高なのですが、このレンズの
メーカーが古い製品に冷たいことは有名で、当然のごとくOHは
受けてくれませんので、不便を忍びながら使い続けるしかないようです。

では、ノゴマの写真をご覧くださいませ。


ノゴマ(Siberian Rubythroat) P1260082_R
ノゴマ(Siberian Rubythroat) P1260082_R posted by (C)MARUT


ノゴマ(Siberian Rubythroat) P1260063_R
ノゴマ(Siberian Rubythroat) P1260063_R posted by (C)MARUT




















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944

スポンサーサイト

コメント

Re:初めての野鳥・・・ノゴマが撮れました(11/04)

ノゴマの枝止まり良いのが撮れましたね、初でしたか?
昨日、今日、と日本でおなじみの鳥さんですね( ^▽^)
タカサゴモズはこちらには居ないですが、派手さでは、やはりそちらに軍配ですね( ^▽^)
オシドリはこちらでは良く見れるほうですよ、初めて見たときは私もとても感動した鳥さんです。

Re[1]:初めての野鳥・・・ノゴマが撮れました(11/04)

どじょう家族さん、何時も有難うございます。
>ノゴマの枝止まり良いのが撮れましたね、初でしたか?
☆ はい、初物が撮れたので、今、独りで祝杯を挙げているところです。
>昨日、今日、と日本でおなじみの鳥さんですね( ^▽^)
☆ 渡り鳥の多くは、日本と共通ですね。
>タカサゴモズはこちらには居ないですが、派手さでは、やはりそちらに軍配ですね( ^▽^)
☆ 日本にも色鮮やかな野鳥はいろいろいるようですが、やはり熱帯の方が多いようですね。
>オシドリはこちらでは良く見れるほうですよ、初めて見たときは私もとても感動した鳥さんです。
☆ 写真は良く拝見するのですが、何度見ても、天然のものとは思えない美しさですね。チェンマイにも来て欲しいものです(笑)。
-----
-----

※※ 初めての ※※

初めてのノゴマに乾杯!! 少し遅れたお誕生祝いですネ
喉の赤いポイントが可愛いです。  

Re:※※ 初めての ※※(11/04)

mayuさん、こんにちは。
何時も有難うございます。
初めてのノゴマですが、可愛い野鳥ですね。
野鳥撮影を始めた頃は、何を撮っても初物だったので、
どんどん捗ったのですが、最近は新顔の野鳥に出会って撮影に成功することは滅多になくなってしまい、
少々焦りを感じています。このシーズンに何種追加出来るでしょうかねぇ・・・・・5-6種追加できたら上出来でしょうね。とにかく頑張ってみタイと思います。
  
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1123-2a97e5eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。