2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイガシラモズなど・・ついにチェンマイは本格的に乾季入りしたようです

前回の記事で、10月31日は久しぶりにスカッと晴れて、
これで本格的な乾季入りになってほしいものだ、と書きましたが
その後も、期待通り毎日快適な好天が続いていて、朝の最低気温も
毎朝のように最低を更新して、今朝はついに17度を切りました。
つい数日前までは、毎朝のように判で押したように22-24度だったのが
ウソのように爽やかで、ついに念願の乾季入りです。

というわけで、家でじっとしているのは勿体無いので、毎日のように
撮影に出かけております。期待とはウラハラに成果の方は今ひとつですが
撮影に出かけない限り成果はありませんので、コツコツと努力を
積み上げて行くしかないのでしょう。

今日は、チェンマイ大学のMEA HIA キャンパスに出かけたの
ですが、今までよりもずいぶんと爽やかな気候で、ポケットの一杯
ついたベストを着ていても暑さは感じなくなりましたし、もちろん
カメラのファインダーが曇って困ることもありません。

広大なキャンパス内にある試験農場では、色々な種類の稲が実っていて、
それに、シマキンバラ、コシジロキンバラ、ノビタキ など、いろいろな
種類の野鳥が集まっていました。

見かける野鳥を適当に撮影しながらキャンパス内を移動して行ったの
ですが、ハクセキレイ、ビンズイ、などに加えて、久しぶりのカワセミや
ハイガシラモズ(尾の長いモズです)に出会ったりで、楽しい時間を
過ごしました。

今日は、最近のメインレンズ(30年前に製造された500mmレンズ
に1.4倍テレコンを装着)に、いつものパナソニックのマイクロ
フォーサーズカメラ(DMC-G1)ではなく、NIKONの一眼レフを
装着して(テレコンは使いませんでしたが、このレンズをNIKON
カメラに装着するアダプターには補正レンズが入っていて、
1.4倍テレコン使用とほぼ同じ効果があります)、パナソニックの
カメラには、300mmレンズを装着して手持ちで使いました。

長い焦点距離のレンズを使用する場合に、センサーサイズの小さい分
望遠効果の高いマイクロフォーサーズカメラと、上質な光学ファインダー
を装備して、肉眼でのピント合わせのやさしいNIKONのどちらが
有利だろうか、のテストが目的でした。

オマケですが、NIKONの方にはGPSをセットしておきましたので
NIKONで撮影した方の画像には位置情報が記録されています。
PHOTO蔵の方に飛んでいただいて画像をご覧頂くと、
同じページの中にGOOGLE MAPの地図情報と航空写真が
ご覧いただけます。

では、今日撮影した中から、ハクセキレイ、ノビタキ、カワセミ、
ハイガシラモズ、をご覧ください。


(お詫び)ハイガシラモズは、当初タカサゴモズとしてご紹介
しておりましたが、「くるくる」様よりハイガシラモズの♀ではないか、
とのご指摘のコメントを頂きました。再確認してみたところ、
「くるくる」様のご指摘どおりで、私の早とちりでした。
たいへん申し訳ございませんでした。今後はもっと慎重に同定に
当たりたいと思います。
「くるくる」様、どうもありがとうございました。


ハクセキレイ(White Wagtail) P1210423_R
ハクセキレイ(White Wagtail) P1210423_R posted by (C)MARUT


ハクセキレイ(White Wagtail) P1210420_R
ハクセキレイ(White Wagtail) P1210420_R posted by (C)MARUT


ノビタキ(Common Stonechat) P1240865_R
ノビタキ(Common Stonechat) P1240865_R posted by (C)MARUT
(この写真だけ、去る10月12日の撮影です)


ノビタキ(Common Stonechat) P1210372_R
ノビタキ(Common Stonechat) P1210372_R posted by (C)MARUT


ノビタキ(Common Stonechat) P1210361_R
ノビタキ(Common Stonechat) P1210361_R posted by (C)MARUT


カワセミ(Common Kingfisher) DSC_4503_R
カワセミ(Common Kingfisher) DSC_4503_R posted by (C)MARUT


カワセミ(Common Kingfisher) DSC_4492_R
カワセミ(Common Kingfisher) DSC_4492_R posted by (C)MARUT


カワセミ(Common Kingfisher) DSC_4486_R
カワセミ(Common Kingfisher) DSC_4486_R posted by (C)MARUT


ハイガシラモズ♀(Burmese Shrike) P1210393_R2
ハイガシラモズ♀(Burmese Shrike) P1210393_R2 posted by (C)MARUT


ハイガシラモズ♀(Burmese Shrike)  DSC_4569_R
ハイガシラモズ♀(Burmese Shrike) DSC_4569_R posted by (C)MARUT



















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944






スポンサーサイト

コメント

Re:タカサゴモズなど・・ついにチェンマイは本格的に乾季入りしたようです(11/03)

クン・マルッさん 突然お邪魔します。
タカサゴモズ についてですがクン・マルッさんがタカサゴモズとしているものは 頭が灰色であることと鼻の付け根が白いこと胸に赤みがあることなどの特徴からハイガシラモズのメスではと思われます。私も今年の2月にチェンライで見つけることができました。2者はお尻尾も長くとてもよく似ているのでで私もいつも悩みますがもし違っていたら許してください。

Re[1]:タカサゴモズなど・・ついにチェンマイは本格的に乾季入りしたようです(11/03)

くるくるさん、こんにちは
仰るとおり、ハイガシラモズの♀ですね。
当日撮影した他の画像をチェックしてみたところ、
頭部が灰色であることがはっきりと確認できるコマがございました。私の早とちりでした。
ハイガシラモズのメスの特徴であるクチバシの上の白いチョビヒゲのことは存じませんでした。
まだまだ初心者丸出しで、お恥ずかしいことです。
今後は同定に際してはもっと慎重に当たらなければいけませんね
今回はご指摘いただいて大変有難うございました。
今後とも宜しくお願いいたします。
-----

Re[3]:タカサゴモズなど・・ついにチェンマイは本格的に乾季入りしたようです(11/03)

クン マルッさん 書き込み失敗しましたすみません。
こちらこそ 早速調べていただきありがとうございます。私には見ることのできないたくさんの鳥を見つけて見せてください。でも鳥は何度も見たことのあるものでも見ているだけで飽きることはありませんね これからもきれいな写真を撮り続けてください

Re[4]:タカサゴモズなど・・ついにチェンマイは本格的に乾季入りしたようです(11/03)

くるくるさん、こんにちは
先日は有難うございました。
もう若くはないので、この趣味が何時まで続けられるかは分りませんが、続けられる限りは頑張って、色々な野鳥を撮影してご紹介してまいりたいと思います。
これからもご指導とご支援をどうぞ宜しくお願いいたします。

-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1122-1e7b6ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。