2017-05

久しぶりのヒタキ(コサメビタキ?)です

昨日は雨期明けの象徴となるオークパンサー(出安吾)の日で、
そろそろ雨期明けの期待されるチェンマイですが、このところずっと、
日本の梅雨のようなグズグズした天気の続いていました。
でも今朝は久しぶりに朝の気温が22度を下回り、まだ雲は多いものの
ある程度は青空の広がる天気になりましたので、チェンマイ大学のメーヒア
学舎に出かけてみました。

二ヶ月ほど前から、秋のシーズン入りに備えて色々と機材の整備を図り
テストと練習を重ねてきたのですが、ようやく今季の機材ラインアップ、
三脚使用の長距離路線と手持ち撮影の近距離路線の二系統に分けての
方向がほぼ決まったようです。

今日はその近距離・手持ち路線に従って、連写速度が早く、
自動露出の使いやすいNIKONカメラに、以前からメインレンズ
として使用してきた30年前のレンズ(Ai-Nikkor 400mm F5.6s)を
取り付けて、手持ち撮影のみのつもりで出かけました。

と申しますのは、二年半ほど前から三脚を常用するようになり、それ以来
ピント合わせは楽になりカメラブレもずいぶん減ったのはよいのですが、
反面、機動力が低下したために知らず知らずのうちに撮影できる野鳥の
種類とシーンがかなり限られてきているのに気がついて、今日はあえて
三脚を持たずに出かけたのです。

天候が冴えなかったので、ここ暫く野鳥撮影には殆ど出かけていなかった
のですが、知らないうちに野鳥界は季節の変化が進んでいて、前回は
余り見かけなかったヒタキ類やシキチョウ、ハクセキレイ、キセキレイ
オナガサイホウチョウ、セアカハナドリなどをあちこちで見かけました。

今日は、今季初めてのコサメビタキ(たぶん)、シキチョウ、それに
名前は分からないのですがたまたま見掛けて撮影したきれいな蝶を
ご紹介します。

キセキレイは、今まで余り撮影する機会が無かったので、出来れば
きれいに撮影したかったのですが、ちょっと距離がありすぎて
手持ちでは写程距離を越えていて、三脚に長玉があったらなあ、と
ちょっと悔しい思いがしましたが、そう云うことがあるかも、ということは
覚悟の上でしたので仕方がありませんね。

400mm(MFレンズ)を手持ち撮影だと、ピントが楽ではない上に、
かなりの早いシャッターを切っても拡大してみるとブレの見られる画像が
多くて、歩留まりは悪いのですが、長玉をつけて三脚に据えたカメラでは
とても撮影できないような状況の野鳥、たとえば、茂みや木の枝の中を
さかんに行ったり来たりするセアカハナドリやオナガサイホウチョウ、
またムシクイ類などの撮影にはやはり手持ち撮影の方が適していることを
実感しました。

ということで、出来れば、長距離用三脚システムと近距離用手持ち
システムの二本立てが一番良いと思うのですが、手持ち撮影用のカメラを
肩に掛けたままで、三脚に据えた長玉システム一式を持ってフィールドを
移動するのは、なかなかキビしいので、現実には、日によって、
また撮影フィールドによって、どちらかを選択使用する、と言うのが
よいのではないかなあ、などと考えているところです。


シキチョウ(Oriental Magpie Robin) DSC_3523_R
シキチョウ(Oriental Magpie Robin) DSC_3523_R posted by (C)MARUT


コサメビタキ?(Brown Flycatcher) DSC_3591_R
コサメビタキ?(Brown Flycatcher) DSC_3591_R posted by (C)MARUT


美しい蝶 DSC_3723_R
美しい蝶 DSC_3723_R posted by (C)MARUT
















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1117-8000839a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR