2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カワセミはチェンマイにもいるんですよ

チェンマイは、今日も良い天気です。これで3日連続の良い天気で、
雨の降らない日はもう4日続いています。
未だ雨季の終わるのは少し早すぎる感じですので、もう一度や二度は
「曇り時々雨」という典型的な雨季の天候がやってくるとは思いますが
とにかくお日様がしっかりと顔を出してくれることは大変ありがたい事
ですので、今日もカメラを持って撮影に出かけました。

昨日はHuay Toeng Tao公園、一昨日はDoi Puiに
出かけましたので、今日はチェンマイ大学のメーヒア学舎に行くことに
しました。

日本では、「暑さ寒さも彼岸まで」と、丁度今頃からが一番快適な
季節ですが、北緯119度に位置するチェンマイでは、まだまだ
太陽の高度が高くて、晴れると大変日差しがきついので、平地での
鳥見はまだ当分は暑さとの格闘です。

それはさておき、チェンマイ大学のメーヒア学舎には農業関係の
学部があり、キャンパス内には広大な実験農場があって、その為の
ため池のような池もたくさんあり、その周りで今まで何度か
カワセミを見かけたことがありますが、今まで写真は殆ど撮れていません。

今日も、池のフチのオジギソウの木の枝にカワセミが止まっているのを
見かけたので、今日はちょっと撮影に挑戦してみることにしました。

カメラも持って少し近寄っては数枚撮影して、また少し近寄っては
数枚撮影することを繰り返して行ったのですが、30mほどになると
飛び去って、50mほど先の別の枝に止まっているのが見えます。

また、少し近寄っては数枚撮影して・・・・を繰り返しながら近寄って
行くと、また30mほどのところで飛び去ってしまって、また50m
ほど先の別の枝に止まります。

結局、それを何度か繰り返して、ついに池の周りを一周(1000m
くらい)してしまいました。と言うことで、今日はカワセミに
遊ばれてしまったようです。

結局一度も30m以内には近寄らせてくれませんでしたので、
アップと言えるような写真は撮れませんでしたが、なんとか
「カワセミの写真」と言える程度の写真は何枚か撮影できましたので、
ご紹介させていただきますね。

500mmレンズに1.4倍テレコンバーター(正確にはテレコンバーター
ではなくて、マウントアダプターに付属した補正レンズですが)を
使用しての撮影でしたが、工夫によってもう少し鮮明な写真が撮れる
可能性はありそうに思いますので、次回の挑戦までには何かウマい作戦を
考えて、もう少し鮮明なカワセミの写真に挑戦したいと考えています。
今日の写真は、三枚ともピクセル等倍に近いトリミングをしています。

ちなみに、私はチェンマイに来てから鳥見をはじめましたので
日本のカワセミについては殆ど知識がないのですが、今日のカワセミは
日本のカワセミと同じ種類ですよね?



カワセミ(Common Kingfisher) IMG_4695_R
カワセミ(Common Kingfisher) IMG_4695_R posted by (C)MARUT


カワセミ(Common Kingfisher) IMG_4545_R
カワセミ(Common Kingfisher) IMG_4545_R posted by (C)MARUT


カワセミ(Common Kingfisher) IMG_4637_R(等倍切抜)
カワセミ(Common Kingfisher) IMG_4637_R(等倍切抜) posted by (C)MARUT














にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を130点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944

スポンサーサイト

コメント

こんにちは~~!!

ご無沙汰しております。
綺麗に撮れてますね!!
この画像を見る限りでは日本のカワセミと変わらなく見えますが・・・
足の甲が黒ずんで見えるので、今年生まれの若鳥かもしれません。

お久しぶりです。

えぇ~? 何かお聞きになりましたか?(笑)
他の野鳥は、雄と雌の色が違ったりでハッキリ区別できますが翡翠は小さいし区別しにくいですね。こちら急に風が涼しくなりました。・・と言う事は近くの川で翡翠に会えるかも 

Re:こんにちは~~!!(09/22)

★黒鯛ちゃんさん、こんにちは、何時も有難うございます。
> 綺麗に撮れてますね!!
☆ 有難うございます
>この画像を見る限りでは日本のカワセミと変わらなく見えますが・・・
☆ やはり、日本のカワセミと同じなんですね。
>足の甲が黒ずんで見えるので、今年生まれの若鳥かもしれません。
☆ なるほど、脚の色で若鳥と分るのですね。
ひとつ勉強させていただきました。
-----

Re:お久しぶりです。(09/22)

mayuさん、こんにちは、お久しぶりです。
>えぇ~? 何かお聞きになりましたか?(笑)
☆ は~~~い、MAYUさんの「カワセミーー」と呼ぶ声が・・・。
> 他の野鳥は、雄と雌の色が違ったりでハッキリ区別できますが翡翠は小さいし区別しにくいですね。
☆ カワセミも、簡単なオスメス識別法があるようですよ。カワセミど素人のMARUTは存知ませんけれど。
> こちら急に風が涼しくなりました。・・と言う事は近くの川で翡翠に会えるかも 
☆ そうですね、会いに行ってあげてください。たぶんMAYUさんの行かれるのを待ってると思いますよ。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1111-0f8c31d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。