FC2ブログ

2019-10

タイのADSL、その後

常時接続のADSLが開通して、2週間がたった。
常時接続は有難いが、夜になると接続スピードががた落ちになる。
ひどいときにはアナログモデム以下まで落ちることもある。
いろいろと調べてみたら、プロバイダーと私の間は常時問題なく契約速度以上で繋がっていることが分かった。
私はめったにタイ国内のサイトにつなぐことは無いのだが、あえて、繋がりにくい時間帯を選んでタイ国内のサイトにつないでみたら、なんとスイスイと繋がる。
つまり、国内のWEBサイトにつなぐには全然問題ないということだ。
さらに調べてみたら、私の契約しているプロバイダーでは、国際回線が非常に弱いらしいことが分かった。
プロバイダーのカスタマーサービスに電話して、日本などの国外サイトに大変繋がりにくいと文句を言ったところ、それは多くのお客さんが回線を共有しているので仕方が無いことで、自分たちとしてはタイ国内の接続速度を基準に考えているし、タイ国内では問題ないでしょ?ということで、取り付くしまが無い。
このプロバイダーは先月から、しゃれたWEBサイトを開設し、常時接続の高速(!!??)ADSLを在来のISPよりもはるかに安く売り出し、しかもいま契約すればADSLモデムを無料で提供する、というキャンペーンを大々的にやって相当な契約を取りつつあるようだ。
その「破格」の低価格の秘密がこの「非常識ともいえる多数の顧客による回線の共有」だったわけだ。
国外にもまともなスピードで繋がるISPもあるのだが(私がこれまで契約していたISPもそのひとつだったが、他の理由で解約した)、値段はいずれも、今のISPよりはかなり高い。
多数ユーザーによる回線の共有で、混んでくるとスピードががた落ちになることを承知で今のISPに留まるか、以前のISPにもどって、またまた(別の)不満を我慢するか、いずれにしてもつらい選択である。
このISPについて検索して調べてみたら、多くの外国人居住者がこの新しいADSLサービスに飛びついて、期待はずれ(それもひどい期待はずれ)に憤慨して情報交換をしているサイトがあった。
同義的には大変問題があると思うが、契約でも広告でも、国外の接続スピードを保証するようなことは何も謳っていないので、うまく躍らされた我々の作戦負けのようだ。
ヤッパリここはタイでした。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/11-dd7f1028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR