2017-05

念願の「アオムネハチクイ」が撮れました

今日は久しぶりに、チェンマイの西山ドイステープの奥に入った
ドイプイに出かけました。

今日のフィールドでは、最近毎回のようにアオムネハチクイに出会って
いるのですが、アオムネハチクイはとても臆病で、人の気配を感じると
すぐに飛び去ってしまうために、50m以内からの撮影はなかなか許して
くれませんので、いまだに納得できる写真は撮れていませんので、
今日こそはアオムネハチクイの合格点の写真を撮りたいものだ、と密かに
狙っていたのですが、準備が出来て暫くすると、アオムネハチクイらしい
30センチくらいの野鳥が60mほど先の木の枝に止まりました。

すぐにカメラを通して確認したら、まさにアオムネハチクイです。
60mはちょっと遠すぎるなあ、と思いましたが、今日はいつもの
1.4倍テレコンではなくて2倍テレコンを装着していますので、
何とかなるかもしれない、と撮影にかかりました。

あいにくの曇り空で、2倍テレコンを装着した400mmレンズでは
ISO感度を上げても早いシャッターは切れません。
でも、さいわいアオムネハチクイのバックは空ではなくて遠くの木々
でしたので、これなら何とかなるかもしれないと懸命にピントを合わせて
撮影を続けた結果、合格点には少し届かないのですが、まあまあ
BLOGで様子を見ていただくには足りる程度の写真が撮影できました。

2倍テレコンの使用については、今まで何度か書きましたように
光学的な性能としては利用価値が確認できるのですが、元のレンズが
フィルムカメラ用に作られた400mmレンズなので、2倍テレコンを
つけて800mmとして使うと、今の私のカメラでは1600mm相当の
画角となり(撮像センサーの大きさが35mmフィルム一コマの
四分の一の大きさしかないので)、ピント合わせのメカの精度が
追いつかなくて、正確なピント合わせがメチャクチャ難しくなる
のですが、今日の成果を見ると、なんとか使い物になりそうです。
今月始めから何度も撮影フィールドに持ち出しては、やはりダメかなあ、
と思いながらも諦めきれずに使ってきたのが、今になって慣れの効果が
出てきたのかもしれません。

ということで、400mmレンズ(F5.6)+2倍テレコンは
今少し使い込んでみようと思います。
このアオムネハチクイも、そのうちいつかは50m以内の枝に止まって
くれて、鮮明なアップを撮らせてくれると思いますので、その日を
楽しみにこのフィールドに通いたいと思います。


アオムネハチクイ(Blue Beared Bee-eater) P1190488_R
アオムネハチクイ(Blue Beared Bee-eater) P1190488_R posted by (C)MARUT


アオムネハチクイ(Blue Beared Bee-eater) P1190492_R
アオムネハチクイ(Blue Beared Bee-eater) P1190492_R posted by (C)MARUT













にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を130点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944


スポンサーサイト

コメント

Re:念願の「アオムネハチクイ」が撮れました(07/23)

私も定年まで後2年半・・・
本気で行きたくなる数々の美しい鳥たちですね
羨ましい環境です( ^▽^)

Re[1]:念願の「アオムネハチクイ」が撮れました(07/23)

どじょう家族さん、こんにちは。
>私も定年まで後2年半・・・
>本気で行きたくなる数々の美しい鳥たちですね
>羨ましい環境です( ^▽^)
☆ それほど野鳥が多いと言うわけではないのですが、日本とは野鳥の種類が全然違いますので楽しいですよ。定年までお待ちにならなくても休暇を取って下見にお出でになりませんか?ご案内させていただきますよ。
11月になればとても良い気候が二月まで続きますし、渡り鳥もたくさん来ていますので、出来ればその季節にどうぞ。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1099-ae8de72b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR