2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての水鳥(カモ類)が撮れました

チェンマイで鳥見を始めて四年半くらいになりますが、何故か今まで
水鳥(サギ類を除く)に出会ったことがありません。
資料を見ると、カイツブリなどはタイ全土に分布するようですし、
カモの群が上空を通過して行くのは何度も見かけたことがありますので
チェンマイに水鳥がいないということはないと思うのですが・・・・。
この件に関しては、私の心のなかはずっと「?マーク」で一杯でした。

ところが、先日、チェンマイ大学のメーヒア学舎(農業、畜産関係が主)
の中の池のひとつで、二羽の水鳥らしい野鳥が水の上から飛び去るのを
目撃しました。

ちょっと明かるい目の茶色の体の、トンビくらいの大きさの野鳥でしたが、
私が気付いたのは飛び立ってからでしたので、水上での姿は確認
できませんでしたが、水鳥に間違いは無いようです。

その後そのフィールドに行くたびに、その池には注意しているのですが、
何度か、水際の草むらからその野鳥が飛び立つのを見かけましたが
常に私が気付くのは野鳥が飛び立ってから、なので、その野鳥がじっと
している姿を目撃することは出来ませんでした。

今日も、そのフィールドに行き、その池には注意していたのですが、
ついに水際に二羽がくつろいでいる姿を発見しました。

折角めぐってきたチャンスなので、野鳥に気付かれないように、
かなり遠くから数枚撮影しては少し近づくことを繰り返し、最後は
池の土手に生えている潅木に姿を隠しながらやっと50mくらいの
ところまで近づいて撮影したところで気付かれて飛び去られました。

幸い今日は天気がよくて、光も豊富な順光で、絞りを少し絞っても
まあまあ速いシャッターを切ることが出来ましたので、距離のわりには
鮮明な写真が撮れたのではないかと思います。


帰宅して調べてみたら、リュウキュウガモ(Lesser Whistling-duck)
のようです。カモの仲間には珍しく渡りをせず、年間を通じて
見られるようです。
WEB検索をしてみましたが、日本のBLOGはヒットしません
でしたので、日本にはいない種なのでしょうか?



リュウキュウガモ(Lesser Whistling-duck) P1140897_R
リュウキュウガモ(Lesser Whistling-duck) P1140897_R posted by (C)MARUT


リュウキュウガモ(Lesser Whistling-duck) P1140897_R2
リュウキュウガモ(Lesser Whistling-duck) P1140897_R2 posted by (C)MARUT
一枚目の画像からピクセル等倍(PHOTO蔵で「元画像(1200x900)」
でご覧頂いた時)で切り取ったものです。



















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を130点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1087-1f75933c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。