2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願の「オオゴシキドリ(Great Barbet)」が撮れたのですが・・

最近の定番ポイント(オナガヒロハシの撮れたところ)はちょっと
スランプ気味なので、今日は当分ご無沙汰していた別のフィールドに
行ってみました。

別のフィールドと言いましても、いつもの定番ポイントから2-3キロの
ところなので、出会う可能性のある野鳥の種類はかなり共通している
のですが、それでも各々のフィールドでした出会ったことの無い野鳥も
けっこうあるのです。

今日、別のポイントに脚を伸ばしたのは大正解で、長く出会っていなかった
何種類もの野鳥に再会できました。

今日出会った カオジロヒヨドリ(Flavescent Bulbul)、タテフヒヨドリ(Striated Bulbul)、ゴシキソウシチョウ(Silver-eared Mesia)、
ノドジロオウギビタキ(White-throated Fantail)、などはどれも
最近通っていたもう一つのフィールドでは出会ったことの無い野鳥です。

中でも、今日の最大の収穫はオオゴシキドリ(Great Barbet)です。
ちょっと大き目の野鳥が30mほど離れた梢に止まったのを発見して
撮影にかかったのですが、あいにくバックが輝くように白く光っている雲で
ファインダーを覗いても野鳥はシルエットにしか見えません。

野鳥の大きさや形から考えて、ヒヨドリやオウチュウなどの見慣れた
野鳥ではなく、最大限の露出補正をして良く見たらどうもオオゴシキドリ
のようです。

オオゴシキドリはまだ証拠写真程度の写真しか撮れていなくて、
WANTEDリストの上位にある野鳥なので、少しでも鮮明な写真を
撮影したいものだなあ、とありったけの知恵を絞って撮影しました。

帰宅してパソコンに取り込んで見ましたが、やはりオオゴシキドリでは
ありましたが、酷い逆光のせいで殆どシルエットにしか写っていません。

でも、いろいろと私の経験と技術から思いつく限りの工夫を凝らして
撮影しましたので、写真のデーターの中にはある程度の情報は含まれて
いるはずだと考えて、PHOTOSHOPを使ってそのデータを最大限
活かした画像を再生することを試みました。

その結果ですが、ある程度の画像は・・・少なくとも今までに撮影した
オオゴシキドリの写真よりはかなりましな画像を得ることが出来ました。

400mmレンズに1.4倍テレコンバーターを使用したのでレンズ系の
実焦点距離は560mmですが、カメラのセンサーがフォーサーズですので、
画像センサーの大きさは35ミリフィルムの四分の一ですので、
画角としては560mmの2倍の1120mm相当になり、
しかも今回は、面積で15%ほどを切り取って(トリミングして)
いるので画角は2.58倍、つまり2890mm相当となります。
ひどい逆光の元でこれだけ拡大して、この画像が得られたと言うことは
まずまずの結果といっても良いのではないだろうか、と自己満足して
いるところです。

自画自賛はこれくらいにして、初めてまあまあの画像が撮影できた
オオゴシキドリをご覧くださいませ。
今回の画像でトリミングだけして何も画像処理をしていないオリジナルの
画像も併せてご紹介しておきます。
(処理前の画像のバックは白い雲でしたが、寂しいので処理後の画像では
青空に変えてみました)

PHOTOSHOP 処理後
オオゴシキドリ(Great Barbet) P1130568_R(LR)
オオゴシキドリ(Great Barbet) P1130568_R(LR) posted by (C)MARUT


PHOTOSHOP 処理前
オオゴシキドリ(Great Barbet) P1130568(crop)
オオゴシキドリ(Great Barbet) P1130568(crop) posted by (C)MARUT


☆ 以前、ご紹介した時のオオゴシキドリの記事です。

   「オオゴシキドリか?またまた正体不明の野鳥に遭遇しました」





















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を130点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944

スポンサーサイト

コメント

Re:念願の「オオゴシキドリ(Great Barbet)」が撮れたのですが・・(06/11)

またまたカラフルな良い鳥さんが撮れましたね~( ^▽^)
私はデジカメがカメラ入門なので、詳しいことは解らないのですが、カメラソフトが良いのがあるおかげで、撮れた写真も画像処理をしても、ビックリするくらいの良い写真になることもあり、とても助かっています、RAWで撮影すると画像処理をしてもそんなに荒れた画像にならないので、撮り損じも少なくて済みます。

Re[1]:念願の「オオゴシキドリ(Great Barbet)」が撮れたのですが・・(06/11)

どじょう家族さん、こんにちは
いつも有難うございます。
>またまたカラフルな良い鳥さんが撮れましたね~( ^▽^)
☆ 本当に、文字通りの「五色ドリ」ですね。
ゴシキドリはこれで四種目ですが、チェンマイで見られるのはこの四種だけだと思います。
>私はデジカメがカメラ入門なので、詳しいことは解らないのですが、カメラソフトが良いのがあるおかげで、撮れた写真も画像処理をしても、ビックリするくらいの良い写真になることもあり、とても助かっています、RAWで撮影すると画像処理をしてもそんなに荒れた画像にならないので、撮り損じも少なくて済みます。
☆ 仰るとおりですね。私も、以前普通のデジイチで撮影している時はRAW撮影を多用していました。
でもEVFファインダーのパナG1を使うようになって以来、露出補正の効果がファインダーで見ただけでほぼ分るので、露出補正の失敗が少なくなって、JPEG撮影で殆どOKになりました。ピント合わせの正確さも、EVFファインダーのおかげで抜群に向上しましたので、もうミラー+プリズムのカメラには戻れない感じです。
-----

こんにちは~~!!

本当にカラフルな鳥ですね!
大きく見えますがどれくらいの鳥なんですか?

処理前と後の差が大きいですね!
私も画像処理ソフトにはずいぶんお世話になってます。
便利なものができて大助かりですよね・・

Re:こんにちは~~!!(06/11)

★黒鯛ちゃんさん、こんにちは。
何時も有難うございます。
>本当にカラフルな鳥ですね!
>大きく見えますがどれくらいの鳥なんですか?
☆ 本当に綺麗な野鳥ですネ。念願がかなって漸く何とかご紹介できる写真が撮れて喜んでいます。
比較的大きな野鳥で、大きさは30センチ弱くらいだったと思います。
>処理前と後の差が大きいですね!
>私も画像処理ソフトにはずいぶんお世話になってます。便利なものができて大助かりですよね・・
☆ PHOTOSHOPには本当にお世話になっています。でも、まだ能力のうちのホンの僅かしか使いこなせていないと思います。すごいソフトだと思います。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1084-c6331941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。