2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカバネモズチメドリです

昨日も、相変わらずの猛暑で、避暑を兼ねてドイステープ、ドイプイに
鳥見に行ってきました。

最近、ある同じ場所にずっと通っているのですが、実はそこでは毎回のように
声は聞くのですが、姿がはっきりとは確認できない野鳥がいるのです。
その正体を確認して、出来ることならバッチリの写真をものにしたいものだ
と粘っているのですが、未だに双眼鏡の視野の中にさえ捕まえる事が
出来ていません。

分っていることは、ガンガンともゴンゴンとも聞こえる良く響く声と
ハトよりは大きそうなサイズ、濃い緑色のような体色だけです。

この野鳥の声は、殆ど毎回のように声は聞きますし、姿も、
かなり離れたところをスーッと通り過ぎるのを見かけるだけで、
じっくりと姿を眺めさせてはくれないのです。
でも、いつかは近くの枝に止まってくれることがあるに違いない、と
信じて頑張っています。

その、謎の野鳥に関しては昨日も同じことの繰り返しだったのですが、
たまたま飛んできて15mくらい離れた木の枝に止まった野鳥をカメラで
覗いてみたら、なんど長年追い求めているキバネヒヨドリ(Ashy Bulbul)
ではありませんか。
俄然張り切って、折角のチャンスだから確実にモノにしよう、と正確に
ピントを合わせていたら、シャッターを切らないうちに飛び去って
しまいました。

まあ、キバネヒヨドリは、すでに写真は撮れていて、それが今ひとつ
なので、もっと満足できる写真が撮りたい、と言うことなので、ピントの
甘い写真を撮っても仕方がないということで、今回は後悔はなく
この場所でキバネヒヨドリに出会える可能性がわかったことで良し、と
しましょう。

ということで、このところ胸を張ってご紹介できるような写真は
撮れていないのですが、今日は最近の活動の証拠写真ということで、
アカバネモズチメドリ(White-browed Shrike-babbler)を掲載させて
いただきます。

アカバネモズチメドリは、ドイプイのそのフィールドでは割と良く
見かける野鳥で、特徴的な鳴き声(チッ・チッ・チチッ、
チッ・チッ・チチッ、という独特のリズムで鳴きます)と、可愛い
ちょっと大き目の青っぽい瞳で、私の好きな野鳥の一つなのですが、
動きが激しくて、今までにかなりの枚数を撮影しているのですが、
自分で合格点を付けられる写真はまだ撮れていません。
今月5日に撮影した今日の写真も、鮮明度と撮影アングルにやや不満が
残りますがご容赦くださいませ。

アカバネモズチメドリ(White-browed Shrike-Babbler) P1100815_R
アカバネモズチメドリ(White-browed Shrike-Babbler) P1100815_R posted by (C)MARUT


ついで、と言ってはナンですが、同じ頃同じ場所で撮影した
クロエリヒタキもご紹介しておきましょう。
以前、何度かご紹介したことがあるのですが、この野鳥も動きの激しい
野鳥で、自分で満足できる写真は未だ撮れていないので、出来ればもう少し
良い写真を撮りたいものだ、と、このクロエリヒタキも
課題リストに載せています。

クロエリヒタキ(Black-naped Monarch) P1100716_R
クロエリヒタキ(Black-naped Monarch) P1100716_R posted by (C)MARUT

クロエリヒタキ(Black-naped Monarch) P1100721_R
クロエリヒタキ(Black-naped Monarch) P1100721_R posted by (C)MARUT














にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を130点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1073-1e9ea0a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。