2017-05

ドイステープの野性のラン(チェンマイ)

最近のチェンマイは、まさに暑季のピークで、連日40度近い暑さが
続いています。ソンクラーンの頃まではまだ居座っていたSMOGが、
ついに消失したのはありがたいのですが、代わりに強烈な日差しが
やってきました。

北緯19度付近に位置するチェンマイでは、今の時期は正午前後
文字通りの真上にお日様がいますので、この日差しはまさに
「凄い」としか言いようがありません。

気温が40度近くなると、屋外に接する窓枠(金属製はもちろんの
こと木製であっても)などに触るとかなり暖かく感じますし、
屋根だけで壁のない食堂などでは、テーブルや椅子などに触っても
暖かく感じます。

西側の外壁に西日が当たっていると、その壁の内側(家の中の部分)
に触っても暖かく感じる、と言う経験をお持ちの方は多いと思いますが
それが、どこかしこなく起きるわけです。

そう云う(気温が体温を超える)状況では、風が体に当たると
余計に暑く感じるので、扇風機は役に立ちません・・・・というのは
真っ赤なウソで、こんな状況でも扇風機は大いに役にたちます・・・
つまりちゃんと涼しく感じます。
人間の体の表面は、乾燥しないように常に水分(汗)が補給されて
いますので、その汗が乾く時に皮膚から気化熱を奪って行くので、
皮膚の温度が上がらないのです。
水分のない窓枠なんかは、気温が上がればすぐに空気と同じ温度まで
上がってしまうので触ると熱く感じるようになりますし、扇風機の
風を当てても温度は下がりません。
人間の体は良く出来ていますね。有難いことです。

話がちょっと脱線してしまいましたが、元に戻しましょう。
こういう暑い日の昼間、家にいるとエアコンをフル回転させざるを得ず、
まことに不経済なので、平地よりも6-7度は気温が低くとても
気持ちの良い、ドイ・ステープやドイ・プイに、避暑を兼ねた鳥見に
しばしば出かけています。(ちなみに、ドイというのは北タイ語で
山を意味します)

しかし、このところ鳥見の方の成果は余りパットしないうえに、
ちょっと機材に悩みを抱えていたために、BLOGの更新が滞りがちに
なっていました。でも、鳥見の方の成果は相変わらずですが、
機材の悩みの方が最近一歩前進しましたので、当分は機材の悩みは
傍らに置いておいて撮影の方に専念し、BLOGの方も、新しい
ネタはなくても、もう少し更新の頻度を上げるようにしたいと思います。

今日は、昨日、いつもの鳥見フィールドで見かけた野性のラン(多分)
の写真をご紹介しましょう。
形や色はランだと思うのですが、花屋さんで売っているランに比べると
随分小柄で地味です。
チェマイの山は良く歩いていますが、野生で今回のような典型的な
ランの花を見かけたのは初めてです。
大きな(別の)木の枝から垂れ下がっていましたが、人の手の
届く高さではなかったので、運良く誰にも取られなかったのでしょうか。

私はランの知識はありませんので、種類などについては何も
分りませんので、何方かお分かりの方がいらっしゃいましたらご教示
いただけると嬉しいです。


野生のラン P1100798_R
野生のラン P1100798_R posted by (C)MARUT


野生のラン P1100787_R
野生のラン P1100787_R posted by (C)MARUT
















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を130点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1072-d314588b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR