2017-05

ネットの調子が悪くて・・・・

私が使っているインターネットのネットワークは大手電話会社の一つ、
TT&T社のADSL(公称2Mbps)ですが、無料グレードアップが
二度あって、現在では公称5Mbpsということになっている。

1年ほどまえだったろうか、そのTT&T社のインターネット部分が
分離されて別会社のトリプルTインターネット株式会社ということに
なり、3BBというロゴでかなりの宣伝活動をしているようである。

私の契約も自動的にそのトリプルT会社の契約ということになり、
契約条件はそのままで請求書はトリプルT会社から来ている。

それは良いのだが、昨年の秋に電話線に故障が発生して(リスが
高圧線と電話線を跨いだのが原因)インターネットが使えなくなり、
電話会社のTT&Tへ修理の依頼に行くと、「インターネットが使えない
なら3BBに行ってくれ」といわれ、3BBに行けば、当然ながら
「電話線に原因があるのだからTT&Tの方で、電話線を直して貰って
くれ」と言う。

もう一度TT&Tに行って事情を説明したら、受付はしてくれたものの、
何日待っても修理には来てくれない。
TT&Tに何度行っても電話しても埒が明かないので、3BBの方に
「何とかTT&Tを動かす知恵はないか?」と助けを求めたら、
やれるだけやってみましょう、と色々ともがいてくれたようで、
次の日には3BBの技術員がうちに来てくれて、接続をチェックしてくれて、
「やはり電線に異常があって、信号がきていませんので、ウチとしては
何とも出来ません」と言って帰ったのだが、その直後もう一度TT&Tの
営業所に行って、「3BB会社から来てくれたけど、電線のほうの異常
なので3BBの方では手が出せないと言って帰った・・・」
と言ったら、分りました、と言うことになり、その翌朝には復旧した。
ということで、結局二週間ネットが使えなかったのだが、TT&Tからは
最後まで何の連絡もなかった。
しかし、この件には責任のなかった3BBの方では、二週間分の利用料を
次の請求書から控除してくれた。

と言うようなことがあったのだが、数日前、3BBの人が訪ねてきて
「電話(普通の有線電話)が必要か?もし必要なければ、3BBのほうで
ADSL専用の線を引くのでそれに切り替えさせて欲しい。
ただ、そうなるとその線では電話は使えないので、電話が必要ならば、
今までどおりTT&Tの線を使ってもらうことになる」ということ
だったので、「電話はなくてもいいですよ」と、3BB専用線に
切り替えることを承諾した。

で、その後もADSLは何も問題なく使えているのに、先週の土曜日
くらいから電話が使えなくなっていたので、ははぁ、切り替えが
終わったんだなあ、と理解していた。

ところが、今週の月曜日の午後からインターネットが使えなくなった。
まあ、短時間ネットが繋がらなくなることは珍しくないので、
そのうち復旧するだろうと思っていたが、なかなか回復しないので
夕方、サポートセンターに電話してみたら、「分りました。調べて
あとで電話します」ということだった。

夜になっても回復しないし電話もないので、もう一度サポートセンターに
電話してみたが、同じ事を言われた。
次の朝9時ごろ、やはり回復していなかったので、もう一度サポート
センターに電話したのだが、今度は「すでに三回電話して、三回とも
調べて電話すると言う返事を貰ったのだが、未だに誰からも電話がない」
というと、「今度は私がちゃんとお世話します」というので、
ではあなたの名前を教えてください」と言って名前を聞いて
「では、XXさん、あなたからの電話を待ってますからね」と言って
切った。でも、その日も電話はかかってこなかった。

で、今日の昼前のことだが、3BBの技術員らしい人から電話が
かかってきて、これから伺います、と言って二人来てくれてなにやら
やってくれて約48時間ぶりに回復したのだが、彼らがその時に
ポロッと言うには、なんと古い方の線(TT&Tの電話線)のADSLは
未だ生きていたのだそうだ。つまり、電話線を古いほうに戻せば
インターネットは使えていたのだ。
なんともバカな話だが、これがタイのサービスというものであろう。

で、今回の教訓であるが、前回は電話線とインターネット(ADSL)の
会社が別になって責任がハッキリしないためにサービスが変になっていた
と考えていたが、会社が一社になっても、やはり(タイの会社のことだから)
サービスは余り期待できないので、私のようなネット依存人間は
予備の接続手段を確保しておかないと安心できない、ということで、
近日中に解約する予定だったTT&Tの有線電話回線は留保しておく
ことにして、現在一本しかないビルの取り込み口から私の部屋までの
電話線を、もう一本増設してもらって、TT&Tの電話回線と3BBの
ADSL用の電話線を独立して確保しておくことにした。

そうしておけば、今後また3BBのADSLが不通になっても、
TT&Tの電話線を介して(旧式のジーコジーコのアナログ接続
ではあるが)インターネットの接続手段が確保できるわけである。
もうとっくの昔にお蔵入りしていたアナログモデムをJUNKボックスから
探し出してパソコンにインストールして動作も確認済みなので、
電話線の増設さえ完了すれば、いつでも7-8年前のアナログ接続には
戻れるようになった。



と言うようなことがあってBLOGの更新が滞っていました。
正直なところ、更新が出来なかった理由はそれだけではないのですが、
最近も山には出かけておりますし、ちょっとした新機材も入手
しましたので、近いうちにまた以前のペースで更新していくように
努めたいと考えております。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1071-666fe5d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR