2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピカチュウのような野鳥(セボシカンムリガラ)が撮れました

二三日前まで、すこし回復傾向だったチェンマイのスモッグですが、
昨日辺りからまた悪化して、今朝は西山のドイステープ(私のところから
直線で3kmくらいしかありません)が全く見えなくなっていました。

でも、気を取り直して一昨日調子の良かったフィールドを目指して
出発しました。
途中、ドイステープの展望台から下界を見下ろしてみても、真っ白で
何も見えません。
目指すフィールド(標高は1400-1500ではないかと思います)
に着いても、空は殆ど青みが無く晴れているのに空は真っ白です。
早く本格的な雨が降ってSMOGには消え去ってもらいたいものです。

さて、今日は一昨日と打って変わって野鳥の影が薄く、カメラの
シャッターを押す機会がなかなかやってきません。
そのフィールドでは、何時も6-700m位の区間をゆっくりと
行ったり来たりしながらチャンスを待つのですが、探鳥を始めて
三時間ほど経過して、今日はもう諦めて帰ろうかなあ、と思い始めた頃
近くの林で二羽の野鳥が追いかけあっているのに気づきました。

さっそくカメラを向けて野鳥の姿を確認したのですが、ピカチュウに
そっくりな野鳥「セボシカンムリガラ」
です。三年前に初めて出会って
以来、何度か出会って撮影しようとするのですが、いつも動きが早くて
同じところにじっとしてくれないために、今だに鮮明な写真が撮れて
いないのです。
ヨッシャ、今日こそは!と、張り切って撮影に掛かったのですが、今日も
やはり動きが早く、しかも同じところに長くは居てくれないため、
ピントをじっくりと合わせる間が無く、やっとピントを合わせることが
できて、さあシャッターを押そう、と思った瞬間飛び去られて「残念!!」
と言うことの繰り返しです。
そうしているうちに5分ほどで居なくなってしまったのですが、
撮影した中で一枚だけ、何とか見ていただける画質で写っているのものが
ありましたので、その一枚と、ちょっとピントが甘いのですが、横顔が
写ってピカチュウらしい感じの良く分る画像の二点をご紹介します。

これでも今までに何度かご紹介したが画像よりは少しマシだと
思いますので大目に見てくださいませ。
このピカチュウ(セボシカンムリガラ)につきましては、今後も継続課題
としていつかはバッチリ、クッキリの写真を目指したいと思います。



セボシカンムリガラ(Yellow-cheeked Tit) P1070968_R
セボシカンムリガラ(Yellow-cheeked Tit) P1070968_R posted by (C)MARUT


セボシカンムリガラ(Yellow-cheeked Tit) P1070964_R
セボシカンムリガラ(Yellow-cheeked Tit) P1070964_R posted by (C)MARUT














にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を130点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944






スポンサーサイト

コメント

Re:ピカチュウのような野鳥(セボシカンムリガラ)が撮れました(03/26)

今毎週本屋で売っている(野鳥の世界)って本の第5号(今週号)にエボシ系の鳥さんが紹介されていたところです、どれも写真のような、変わった姿に派手な彩り、とても写り栄えのする鳥さんですね( ^▽^)

Re[1]:ピカチュウのような野鳥(セボシカンムリガラ)が撮れました(03/26)

どじょう家族さん、こんにちは
>今毎週本屋で売っている(野鳥の世界)って本の第5号(今週号)にエボシ系の鳥さんが紹介されていたところです、どれも写真のような、変わった姿に派手な彩り、とても写り栄えのする鳥さんですね( ^▽^)
☆ そう云う本があるのですね。こちらでエボシのある野鳥と言うと、ずぐに思い浮かぶのが「コウラウン」「エボシヒヨドリ」ですが、他にもいると思います。とにかくこちらにはユニークな鳥が多いです。もっともっと撮影してご紹介してまいりたいと思います。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1064-840f2262
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。