2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎の動物とオオバンケン

昨日もチェンマイは良いお天気、深い青色の空がとてもきれいでした。
さて、こんな良い天気に撮影に出かけないのはもったいないので、
通いなれたSuan Luang R9(ラマ9世記念公園)に出かけて見ました。

前回も書きましたように、最近は使用レンズのことで色々と
悩んでおりまして、そのテストも兼ねて400mmレンズに1.4倍の
テレコンバーターを付けたものを持って出ました。

野鳥の方は、いつもの常連さんばかりでパッとしなかったのですが
草ぼうぼうのサッカーフィールドでタヒバリを撮っていたら、茂みの
中からネコくらいの小動物が出てきました。すぐにカメラを通して
観察したのですが、耳が殆ど見えないのでネコでもイヌでもありません。
さてさて何だろうと思いましたが、まずは写真を撮っておこう、と
撮影にかかりました。テキも、なんか変なやつがいるぞ、と言う感じで
じっと私のほうを見つめて警戒しているようでしたが、
数枚撮影したところで、草むらのなかに姿を消してしまいました。

私は野生動物には全然知識がないのですが、イタチとかテンとかいう
動物の仲間ではないでしょうか。
とにかく、タイに来て9年間一度も見たことのない動物です。
何方か、情報をお願いいたします。

他には、オオバンケンが割りと鮮明に撮影できましたので、
ご紹介しておきましょう。

オオバンケンはチェンマイでは珍しい野鳥ではなく、街中の公園や
ゴルフ場でも良く見かける野鳥ですが、非常に臆病で人の気配を
感じるとすぐに姿を隠してしまうので、鮮明な写真を撮影できる機会は
なかなかなないのですが、たまたまカメラを三脚にセットしたまま
野鳥の現れるのを待機していたところ、30mくらい離れたところに
飛んできて止まりましたので、そこをすかさず撮影したものです。

今回は、400mmF5.6レンズに1.4倍テレコンバーターをつけて
フォーサーズサイズの撮像素子のついたデジタルカメラで撮影しました。


謎の動物 P1000850_R2
謎の動物 P1000850_R2 posted by (C)MARUT


オオバンケン(Greater Coucal) P1000957_R
オオバンケン(Greater Coucal) P1000957_R posted by (C)MARUT

















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を130点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944

スポンサーサイト

コメント

う~んとこの動物は?

総称名、マングースだと思います。写真では解りにくいのですが尻尾は、結構長いでしたか?
色はもっと灰色をしていましたが、奄美大島で見た事があります。 ハブ退治の為、奄美に持ち込まれたのですが、アマミノクロウサギを食べたりしてこの計画は失敗でした。
食欲旺盛なのでチェンマイで蛇を見かけないのは、人間とマングースが食べたのが原因かも知れません

Re:う~んとこの動物は?(02/03)

mayuさん、こんにちは
>総称名、マングースだと思います。写真では解りにくいのですが尻尾は、結構長いでしたか?
☆ マングースですか!!今まで見かけたことはありませんので、それほどたくさんいるとは思えませんね。
尻尾は、余り長いではなかったように思います。
結構太い目でしたように思います。
>食欲旺盛なのでチェンマイで蛇を見かけないのは、人間とマングースが食べたのが原因かも知れません。
☆ 日本のマングースと違って、いるとしたら昔からいると思いますので、環境破壊の原因とはいえないですね。ヘビの少ないのは、多分人間のせいだと私は思います。



-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1045-bde8b6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。