2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年、最後の月(お月様)です

漸く正月気分の抜けたMARUTですが、正月の間はどこに行っても
人人人・・・ばかりなので、殆ど外出はしないで大人しくしていたのですが、
漸く正月気分が抜けたと思ったら、今度は天候が下り坂になりまして、
野鳥撮影の方はあまりパッとしません。

一昨日(9日)くらいから天候は回復してきましたので、昨日(10日)は
久しぶりにドイステープに出かけたのですが、野鳥の方は常連さんばかりで
成果はありませんでした。

ということで、昨年撮影した画像をもう一度整理しておりましたら、
昨年の暮れ(大晦日)は満月だったのですね。その満月を撮影した画像が
今まで撮影したお月様の写真の中では一番よく撮れているように
思いますので、今日は昨年最後の(大晦日の)お月さまをご紹介させて
頂きましょう。

撮影に使用した機材は、28年前に発売されたニコンのレンズ
NIKKOR ED400mm(F5.6)に、TC-300という
これまた28年前のテレコンバーター(2倍)をつけて合成焦点距離を800mmとしまして、カメラは「フォーサーズ」サイズの撮像素子の
ついたマイクロフォーサーズ機を使用しました。

「フォーサーズ」サイズの撮像素子は、大きさが17.3mmx
13.0mmと、本来このレンズの使用対象であった35mmフィルム(24mmx36mm)と比べて、面積で約四分の一、対角線の長さで
約半分しかありませんので、800mmレンズを使用しても、
1600mmのレンズ分の範囲しか写りませんので、
レンズのほうから見ると、設計時の実力の二倍の解像力を要求される
ことになるのですが、この28年前のレンズはその要求にしっかりと
応えてくれているようです。

昨年の12月に戦列に加わったこの新しい古いレンズが活躍してくれて
今年はいちだんと鮮明な野鳥の写真が撮影出来れば良いがなあ、と
念願しております。



P1120731R
P1120731R 2009年大晦日の満月 posted by (C)MARUT















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を130点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944

スポンサーサイト

コメント

Re:昨年、最後の月(お月様)です(01/11)

テレコンを付けてこの解像力はすごいですね、私はTC-16AFでモータースポーツを撮りますが、このレンズは心があって確かに解像力は良かったですね

Re[1]:昨年、最後の月(お月様)です(01/11)

pontaさん、こんにちは。
テレコンはTC-300ですが、それにしてもTC-14Bsにしても、テレコンを使用しても、画質の劣化は全く感じません。レンズ本体もテレコンも大変よく出来ていますね。テレコンは改良型のTC-14BSも購入しましたが、光学設計は全く同じのように見えます。
ただ、新しい型のほうが目方が20gほど重たくて、強度が高いです(それが狙いで購入したのですが、正解でした)。
テレコンで800mm、フォーサーズなので実質1600mm相当の画角になり、それを1200万画素で撮影しているので、ブレとピント合わせと、両方ともすごくシビアですが、こう云う使い方にはパナのG1はぴったりです。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1038-e5cdc01f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。