2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと脱線してリスです

ドイプイの私の秘密野鳥フィールドでは、丁度今サクラが満開状態です。
色々な野鳥が花の蜜を吸いにやってくるのですが、集まってくるのは
野鳥だけではなくて、リスもたくさんやってきています。
花の蜜を舐めているのか、花を食べているのかは良く分らないのですが
(この場所ではありませんが、ネムの花に集まっているリスは、
花を食べているのを見ましたが)、とにかく、花から花へ、枝から枝へ、
樹から樹へ、めまぐるしく飛び回っているようすはとても動物とは思えないぐらい敏捷で、まるで鳥のようようです。

昨日も、サクラに集まる野鳥を目当てにドイプイに出かけたのですが、
野鳥の方は常連さんばかりでこれと言った写真が撮れずにいたら
すぐ近く(10mくらいだったと思います)の木の幹にリスがやってきて、
なぜか暫くそこでじっとしていて、まるで写真を撮ってくれ、と
言っているように見えましたので、撮影してみました。

装備の方は、野鳥用の400mmレンズに1.4倍のテレコンを
装着して560mmでしたが、カメラがフォーサーズサイズなので、
実質の画角は1120mm相当になりますので、リスの尻尾が全然視野に
入りません。
いつも遠くの野鳥ばかり追いかけているので、こういう経験は初めてで
これは困ったなぁ、と思ったのですが、アッ、そうか、カメラを
回転させて縦位置で撮影すればいいんだ!と急いでレンズの三脚座の
ネジを緩めてカメラを90度させたらギリギリで尻尾の先までが
視野に入ってきました。

尻尾を含めても全長30センチに満たない小型のリス(子供かも
しれませんが)で、チェンマイの平地でも山地でも良くみかける
シマリスの一種ではないかと思いますが、詳しいことは良く分りません。

というわけで、今日は野鳥ではなくてリスの写真をお届けしますが、
今日の写真は、私としては大変珍しく、まったくトリミングをして
おりません。

リス P1120162_R
リス P1120162_R posted by (C)MARUT














にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を130点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944


スポンサーサイト

コメント

今晩は~~!!

可愛いリスの写真、珍しいですね・・
私も野生の日本リスを近くの公園で見てから、撮影が撮りたいと思ってますが、それ以来見ることがありません・・(あはは・・

リスもいいですがやはりチェンマイの野鳥は魅力がありますよね。
今年もいろいろ見せてもらいました。
来年もいい撮影が出来ますようお祈りしております。
それでは良い年をお迎えください!

Re:今晩は~~!!(12/29)

★黒鯛ちゃんさん、こんばんは。
こちらでは、本当にリスが多いです。街中でも、道路を横断する電話線の上をリスが歩いている姿はしばしば見かけます。
>リスもいいですがやはりチェンマイの野鳥は魅力がありますよね。
☆ はい、やはり野鳥が本命ですから、そちらで良い写真が撮れるように頑張りたいと思います。
>来年もいい撮影が出来ますようお祈りしております。
☆ 年末が近くなってからですが、撮影機材がかなり入れ代わりましたので、来年はもう少しレベルの高い写真を撮りたいものだ、と張り切っております。
>それでは良い年をお迎えください!
☆ 「黒鯛ちゃん」さまも良いお年をお迎えください。
来年もまた、よろしくお願いいたします。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1035-105f24cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。