2017-05

オナガヒロハシに出会えたのですが・・・・

今朝もチェンマイは、晴れとは言えない曇り空でしたが、外に出て西の空を
見ると(私の部屋からは東の空しか見えないのです)、ドイステープの山々には
雲が無くてきれいに見えており、空も西の方はいくらか青空が見えて
いましたので、ドイステープ・ドイプイ方面なら多分鳥見は可能だろう、と
考えてドイプイに向かって出発しました。

ドイプイのいつものポイントについても、予想通りまあまあのよい天気で、
雲に隠れて下界は見えませんでしたが、それは野鳥には関係ありませんので、
さっそく鳥見を始めました。

暫くして、3-40m先で緑色の野鳥が視野を横切ったので、そちらの方に
注目していたら、その後もその辺りで時々姿が見えます。
サンショウクイ(ヒイロ・モモイロ・ベニなど)はそう云う飛び方を
良く見かけるのですが、緑色のサンショウクイはいませんし、緑色の野鳥
と言うとコノハドリ(アオバネ・キビタイなど)くらいかな、と思っても
コノハドリ系はこういう現れ方は普通ではありません。

なんだろうなあ、と手持ち用のカメラを構えてそうーっと近寄って行ったら
なんとオナガヒロハシ(Long-tailed Broadbill) がいるではありませんか!
オナガヒロハシは、クレヨン新ちゃんのようなユニークなスタイルの
野鳥ですが、野鳥撮影を始めて一年くらいのころ、やはりこの辺りで
撮影して以来、まだ完全な写真は撮れておりませんので(つい先日も
この辺りで遭遇したのですがチャンスを活かすことが出来ませんでした)
今日こそは、と張り切って撮影にかかりました。

今日は300mmレンズをつけた一眼レフで、ちょっと焦点距離が
足りないかなあ、と心配しましたが、なんとか10mくらいのところまで
近寄らせてくれたので、飛び去るまでに、まあまあの大きさで
20枚ほどは撮影できました。

今日は何とかなったかな、と期待に胸を膨らませて、早速撮影画像を
再生してみたのですが、ショックです!! 何とかブレボケなしに
撮れた写真はどれも顔が写っていなくて、チャンと顔から尾の先まで
写った写真は、どれもボケているんです。
責めるべきは自分の腕だけですから、どこにも当たる訳には行かず、
ただただ自分の腕の未熟を嘆くのみです。

救いは、この野鳥には今まで三・四度出会っていますが、すべてこの辺り
でしたので、この先この辺りで再びこの野鳥に出会える可能性は
かなり高いだろうと思えることです。
次のチャンスには、確実に」モノに出来るようにしっかりとトレーニングを
積んでおこうと思います。

オナガヒロハシに関する過去記事のリンクを貼っておきますね。

 (続々)ドイステープの野鳥 Long-tailed Broadbill(オナガヒロハシ)

 オナガヒロハシが撮れたのですが・・・


今日はこの場所で、今まであまり鮮明な写真の撮れていない
テリオウチュウ(Spangled Drongo)のまあまあ鮮明な写真と、別の場所
ですが、コサメビタキのようではあるがちょっと違うような気がする野鳥の
割と鮮明な写真が撮れています。

テリオウチュウとコサメビタキ(?)は次回と言うことにさせていただいて
今日はオナガヒロハシの残念写真をご紹介させていただきます。
三枚目の写真では、名前(和名)のとおり、とてもクチバシの幅の
広いことがお分かりいただけると思います。


オナガヒロハシ(Long-tailed Broadbill) IMGP127575_R
オナガヒロハシ(Long-tailed Broadbill) IMGP127575_R posted by (C)MARUT


オナガヒロハシ(Long-tailed Broadbill) IMGP127568_R
オナガヒロハシ(Long-tailed Broadbill) IMGP127568_R posted by (C)MARUT


オナガヒロハシ(Long-tailed Broadbill) IMGP127572_R
オナガヒロハシ(Long-tailed Broadbill) IMGP127572_R posted by (C)MARUT

































にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を130点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944

スポンサーサイト

コメント

Re:オナガヒロハシに出会えたのですが・・・・(10/18)

へえ~凄い
体の色が葉っぱと同じ緑色ですか
日本じゃ鳥ショップ売っていそうなカラフルな色の鳥さんですね、顔はどんな顔をしているのでしょうね( ^▽^)

Re[1]:オナガヒロハシに出会えたのですが・・・・(10/18)

どじょう家族さん、こんにちは。
本当に見事な保護色です。
ほかに、ヒメコノハドリやアオバネコノハドリ、キビタイコノハドリなどが、同じように見事な緑色をしていますが、このオナガヒロハシは、どちらかと言うとレアの方で、なかなかお目にかかれないんですよ。
顔、ですが、とてもユニークで、私はひそかに「シンチャン」と呼んでいます。その訳につきましては、
記事本文の方にオナガヒロハシに関する過去記事のリンクを載せておきましたので、宜しかったらご覧くださいませ。
-----

クレヨン新ちゃん

目の保養にやってまいりました。
この青い鳥ならぬ緑の鳥素敵ですね。
クレヨン新ちゃんと聞いてたしか作者亡くなったのですね。
ご冥福を祈りつつ、クンマルさんのご健勝も・・。
又寄らせてもらいます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1013-52782b7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR