2012-09

「セボシカンムリガラ」です。

昨日の続きです。
「セボシカンムリガラ Yellow-cheeked Tit」は、とてもユニークな
外観の野鳥ですが、体が小さい上に動きが激しく、同じところにジッと
していてくれることが少ないので、MFの望遠レンズで狙う者にとっては
撮影の難度の大変高い野鳥です。
最初の出会いは、もう5年以上も前のことですが、未だに納得の出来る写真は
撮影できていません。

昨日も、数羽のセボシカンムリガラが現れて、かなりの回数のシャッターを
切ったのですがこともあり、今回もまた満足の行く写真は撮影できませんでした。
でも、今までに撮影したセボシカンムリガラの写真の中ではマシなほうなので
一応ご紹介させていただきます(色調補正とかなりのトリミングをしています)。


セボシカンムリガラ(Yellow-cheeked Tit) P1200741_R
セボシカンムリガラ(Yellow-cheeked Tit) P1200741_R posted by (C)MARUT


セボシカンムリガラ(Yellow-cheeked Tit) P1200759_R
セボシカンムリガラ(Yellow-cheeked Tit) P1200759_R posted by (C)MARUT

スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

アカバネモズチメドリがきれいに撮れました

チェンマイは、一昨日(9月17日)の未明に雨が降った後、晴天が続いています。
青空のところどころに積乱雲が広がる、日本の真夏の空と全く同じ空です。
天気図を見ると、北タイは長い間、東西に広がる大きな低気圧エリアの底にあったのですが、
その低気圧エリアがかなり南下して、北タイは大陸の高気圧の裾野に含まれています。
未だ9月中旬ですので、多分このまま雨季が明けることはなく、まだ一度や二度は
「曇り時々雨」の天気が戻ってくるだろうと思うのですが、今朝のような良い天気に
黙って家に居るわけには参りませんので、イソイソと撮影の支度をして
ドイプイに向かって出発し、8時過ぎにはいつもの撮影フィールドに到着しました。

前回は、山の天気と平地の天気がぜんぜん違ってガックリ来ましたが、今朝は
山の上に着いてもとてもよい天気、しかもカラッと涼しく、最高の撮影日和です。
でも、天気の良いのとは裏腹に野鳥の姿は少なく、なかなか撮影は進みません。
二時間ほどが経過して、今日はもう駄目だなあ、とあきらめかけた頃、
近くの枝に一羽のアカバネモズチメドリが居るのが目に留まりました。

このアカバネ君は、かなりの時間、私から15~20mくらいのところを
うろうろしてくれたので、かなりの回数のシャッターを切ることが出来ました。
帰宅してチェックしてみたら、何枚かはまあまあの鮮明度で撮影できており、
中には特徴の赤っぽい羽の模様がちゃんと写っているコマもありました。

アカバネモズチメドリは、この辺りでは割とよく見かける野鳥なのですが、
動きが早くて、今まで体全体がきれいに撮れた写真が余りありませんでしたので
今日は、これが収穫でした。

他に、同じ場所で、ちょっと同定の難しいムシクイの一種、セボシカンムリガラ、
なども撮れましたが、別ページで改めてご紹介させていただく予定です。


アカバネモズチメドリ♂(White-browed Shrike-babbler) P1200715_R
アカバネモズチメドリ♂(White-browed Shrike-babbler) P1200715_R posted by (C)MARUT


アカバネモズチメドリ♂(White-browed Shrike-babbler) P1200695_R
アカバネモズチメドリ♂(White-browed Shrike-babbler) P1200695_R posted by (C)MARUT


アカバネモズチメドリ♂(White-browed Shrike-babbler) P1200638_R
アカバネモズチメドリ♂(White-browed Shrike-babbler) P1200638_R posted by (C)MARUT


アカバネモズチメドリ♂(White-browed Shrike-babbler) P1200677_R
アカバネモズチメドリ♂(White-browed Shrike-babbler) P1200677_R posted by (C)MARUT
































にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と
「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際の
オリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックして
いただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな
画像が表示されると思いますが、その写真の上部に何種類かの
表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」
をクリックしていただくと、アップロードした際の大きさの
写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ
「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、
と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては
今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせて
おりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、
今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリック
していただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどに
ある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの
写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、
よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など
頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

ミヤマヒヨドリ

8月31日のことですが、朝起床して外を見たら、快晴とは行かないまでも
最近には珍しく青空が広がってて、西の山々もくっきりと見えていましたので
すぐに撮影の支度をして出発しました。

でも、現地(チェンマイの西山の、そのまた奥山のドイプイ)についてみたら
けっこう雲が多く、日差しも殆どなくなっていました。
まあ、雨季にはよくあることですので、あきらめずに野鳥の探索を始めましたが
野鳥の方もあまり姿を見せてくれず、結局ヒイロサンショウクイ、
アカバネモズチメドリ、カオジロヒヨドリ、ミヤマヒヨドリ、などがチラッと
姿を見せてくれただけで、大した収穫はないままで引き上げました。

帰宅してしばらくしたら雨が降りはじめました。
まったく雨季の天気は変わりやすくて困ったものですが、こういう天気は
まだもう二ヶ月ほど続きます。

というようなことで良い写真は撮れていませんが、細々ですが活動を継続して
いる証拠写真として、当日撮影したミヤマヒヨドリをご覧いただきましょう。

ミヤマヒヨドリ(Mountain Bulbul) P1200558_R2
ミヤマヒヨドリ(Mountain Bulbul) P1200558_R2 posted by (C)MARUT































にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と
「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際の
オリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックして
いただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな
画像が表示されると思いますが、その写真の上部に何種類かの
表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」
をクリックしていただくと、アップロードした際の大きさの
写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ
「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、
と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては
今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせて
おりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、
今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリック
していただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどに
ある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの
写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、
よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など
頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR