2012-08

久しぶりの「ヒメカザリオウチュウ」が撮れました

先日(8月13日)のことですが、朝起きて外を見たら前日よりも青空がたくさん見えたので
前日のリベンジのつもりで、二日連続の出撃となりました。
ところが、ドイプイの現地についてみたら、前日よりはマシだったものの、下界から見えた
青空はどこへいったやら、たまに雲の薄くなったところから薄日が射すことはあるものの、
雲りがちのあまり冴えない天気でした。

まあ、今は雨季ですので欲を言っても仕方がないので、気を取り直して野鳥の姿を
探しましたが、野鳥の方は前日よりももっと静かで、なかなか撮影の機会が巡ってきません。
結局、30mほどの距離に止まっていたヒメカザリオウチュウを撮影できただけで
引き上げました。

ヒメカザリオウチュウは、すでにご紹介済みですし、今回の写真は約30mの距離からの
撮影で、満足できる鮮明度では撮影できていないので、撮影した画像は数日間カメラの中で
眠っていたのですが、昨日パソコンに取り込んで一応仕上げてみたところ、
まあまあの鮮明度で撮れていました。
で、過去に撮影したヒメカザリオウチュウの写真と比べてみたら、なんと、
今回の写真の方が鮮明度が高いことが分かって、慌ててPHOTO蔵にアップロード
しました。

やはり、以前の写真と比べると、デジカメが大いに進歩していることと、使用レンズも
当時使っていた物よりもかなり性能のよいものを使うようになっていること、で、
当家の撮影限界も知らず知らずのうちに少し上がっていたということのようです。

貧乏隠居の身で、最新型のデジカメを使える身分ではありませんが、
それでもデジカメの急速な進歩の恩恵は充分に頂いているようです。

では、久しぶりに撮影した「ヒメカザリオウチュウ」をどうぞ。


ヒメカザリオウチュウ(Lesser Racket-tailed Drongo) P1200493_R2
ヒメカザリオウチュウ(Lesser Racket-tailed Drongo) P1200493_R2 posted by (C)MARUT




















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と
「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際の
オリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックして
いただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな
画像が表示されると思いますが、その写真の上部に何種類かの
表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」
をクリックしていただくと、アップロードした際の大きさの
写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ
「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、
と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては
今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせて
おりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、
今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリック
していただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどに
ある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの
写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、
よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など
頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944



スポンサーサイト

久しぶりの出撃です

今朝、起床して外を見るといくらかの青空が広がっているように見えました。
このところずっと、殆ど青空の見えない日が続いていましたので、
山の上の天気がどうなっているか自信はありませんでしたが、ダメモトのつもりで
支度をして、ドイプイ(チェンマイの西の奥山)に向かって出発しました。

8時すぎにいつものフィールドに到着したのですが、期待に反して青空は
まったく見えないお天気で、うっそうとした林の中の撮影条件は最悪でした。
そのうち晴れてくるかもしれない、というかすかな期待を秘めながら
とりあえず探鳥を始めました。

結局、まったく日差しのない、薄ら寒い天気は回復せず、二時間ほどで
切り上げたのですが、最悪の天候の割には、野鳥の方はまあまあ姿見せて
くれまして、クリビタイモズチメドリ(♀)とアカバネモズチメドリ(♂)が、
まあまあ鮮明に撮影できました。
クリビタイモズチメドリ(♀)は今まであまり鮮明な写真が撮れて
いなかったので「今日の収穫」ということになります。

アカバネ君のほうは、鮮明度は合格なのですが、トレードマークの
アカバネ(主翼の赤い部分)は写っていないので、ちょっと残念です。

では、「今日の収穫」をご覧下さいませ。


クリビタイモズチメドリ♀(Chestnut-fronted Shrike-babbler) P1200462_R
クリビタイモズチメドリ♀(Chestnut-fronted Shrike-babbler) P1200462_R posted by (C)MARUT


クリビタイモズチメドリ♀(Chestnut-fronted Shrike-babbler) P1200455_R
クリビタイモズチメドリ♀(Chestnut-fronted Shrike-babbler) P1200455_R posted by (C)MARUT


アカバネモズチメドリ♂(White-browed Shrike-babbler) P1200387_R
アカバネモズチメドリ♂(White-browed Shrike-babbler) P1200387_R posted by (C)MARUT
























にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と
「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際の
オリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックして
いただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな
画像が表示されると思いますが、その写真の上部に何種類かの
表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」
をクリックしていただくと、アップロードした際の大きさの
写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ
「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、
と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては
今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせて
おりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、
今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリック
していただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどに
ある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの
写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、
よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など
頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR