2009-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルリモンアゲハ・・・ドイプイで見かけた美しい蝶です

チェンマイは相変わらずの雨季の天候が続いていて、先日、アカバネモズチメドリとギンムネヒロハシを撮影した二三日だけは良い天気でしたが、その後すぐに天候は崩れて、今日までずっとぐずぐずした天気が続いています。

そんなことで、なかなか野鳥の撮影には出られないので、今日はちょっと趣向を変えて蝶の写真をご紹介させていただきます。

チェンマイの西山、ドイステープのもうひとつ奥山のドイプイには良く野鳥の撮影に出かけるのですが、先日ドイプイに出かけたとき、野鳥の写真は全く撮れなくて代わりに(?)撮影した蝶ですが、普通のアゲハチョウぐらいの大きさで、細かく光る無数の緑色の点がとてもきれいでした。
チェンマイでは、どこに行ってもいろいろな種類の蝶を良く見かけるのですが、この蝶は今までに見た記憶はありません。

蝶の分類については、全く資料を持っていませんので、申し訳ございませんが載せっぱなしで失礼させていただきます。

2009.07.20 追記
カオヤイさまより「ルリモンアゲハ」だというご指摘を頂きました。
カオヤイさま、有難うございました。


美しい蝶 IMGP122507_R
美しい蝶 IMGP122507_R posted by (C)MARUT











にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけますので、
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を130点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944



スポンサーサイト

ようやくアカバネモズチメドリが「撮影済みリスト」入りに

昨日の続きです。
一昨日のドイプイは、今の季節(雨季)には珍しいほとんど雲のない良いお天気で、しかもカラッと涼しくて、暑さのきびしい下界とは別天地でした。

野鳥撮影のほうも、鳥影は薄かったのですが長年の宿題だったギンムネヒロハシの撮影に成功して、幸せな気分で帰途につけたのですが、じつはその日、もう一件の収穫がありました。

というのはアカバネモズチメドリ(♂)のまあまあの写真が撮れたのです。
アカバネモズチメドリは、ドイプイ、ドイステープでは比較的よく見かける野鳥なのですが、同じところにじっとしていてくれない野鳥なので、よく見かける割には鮮明な写真が撮れていなかったのです。

一昨日のフィールドでは、アカバネモズチメドリと並んでハジロマユヒタキも時々見かけるのですが、これまで他のフィールドで見かけたことのないハジロ君のほうが先に鮮明な写真の撮影に成功して、アカバネ君のほうが取り残されていたのですが、漸く並んで「撮影済みリスト」入りとなりました。

アカバネモズチメドリ(♂)はこれまでに二回ご紹介しておりますが、いずれも全身がちゃんと写っていなかったり、ブレやボケで鮮明さが十分でなかったり、で撮影済みとはいえない状態が続いていたのですが、ようやく宿題を一件済ませた気分です。

アカバネモズチメドリ(♂)が撮れました(2008.03.30)
アカバネモズチメドリ(White-browed Shrike Babbler) (2009.05.16)



アカバネモズチメドリ(White-browed Shrike-babbler) IMGP122521_R
アカバネモズチメドリ(White-browed Shrike-babbler) IMGP122521_R posted by (C)MARUT

2009.07.20 この写真を追加しました。
アカバネモズチメドリ(White-browed Shrike-babbler) IMGP122526_R
アカバネモズチメドリ(White-browed Shrike-babbler) IMGP122526_R posted by (C)MARUT


















にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけますので、
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を130点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944


ようやく晴れたチェンマイでギンムネヒロハシが撮れました

雨季真っ盛りのチェンマイでは、ここ当分ずっと晴れる日がなく、ぐずついた天気が続いていて、長く撮影にも出られなかったのですが、昨日は約二週間ぶりに朝からスカッと晴れて、西の山にもまったく雲がかかっていなかったので、「ヨッシャー」とばかりに支度をしてドイプイ(チェンマイの西山ドイステープの奥山で、標高は1000m以上あります)に出かけました。

なんと、現地に着くと半袖ではちょっと寒さを感じるくらい涼しくて、大変快適でした。
でも、鳥影は薄く(こんな言葉があるのかどうかは疑問ですが、魚釣りで言う「魚影」から転用しました)、野鳥の姿はまばらでした。
でも、久しぶりの撮影行ですから野鳥は少なくでも辛抱、辛抱、とがんばっていたら、「出会いたい野鳥リスト」の上位にある「ギンムネヒロハシ」に遭遇しました。

ギンムネヒロハシは2007年1月、2008年3月に続いての三度目の出会いですが、一度目はまだ野鳥撮影を始めて日が浅く腕も機材もお粗末でしたので、証拠写真のみ、二度目は比較的近距離で光線の具合も悪くなかったのですが、腕が未熟なためにブレていて、「ああ、このブレさえなかったら」と、現在まで後悔を引きずってきていました。

    http://plaza.rakuten.co.jp/fromthailand/diary/200803050000/

今回が三度目のチャンスということで、なんとかモノにしたいと思いながら頑張りましたが、暗い望遠レンズのためにカメラの感度を上げざるを得ず、ISO感度3200での撮影になったのでノイズが心配だったのですが、比較的近距離から撮影できたのでそれほどノイズも目立たないように撮れたようで、ホッとしております。

ギンムネヒロハシ(Silver-breasted Broadbill) IMGP122607_R_filtered
ギンムネヒロハシ(Silver-breasted Broadbill) IMGP122607_R_filtered posted by (C)MARUT


ギンムネヒロハシ(Silver-breasted Broadbill) IMGP122604_R_filtered
ギンムネヒロハシ(Silver-breasted Broadbill) IMGP122604_R_filtered posted by (C)MARUT


三時間ほど涼しい山の上で野鳥との出会いを楽しんで帰途についたのですが、山を降りて町に入ったら、強烈な日差しで肌の露出している部分はじりじりと焼け付くような感じで、さすがに熱帯の7月の日差しは強烈です。雲の多い日は(最近はほとんど毎日がそうですが)日が射さないので気温も上がらず、これで熱帯の7月なの?と拍子抜けするような感じですが、いったん晴れたとなると本来の強烈な暑さが戻ってきて、やはりここは熱帯なんだ!と認識させられます。



















%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけますので、
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を130点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (53)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。