FC2ブログ

2008-12

ふたたびチェンマイのアオショウビンです

最近の定番フィールドの一つになっている由緒ありそうな古いお寺に、今日も行って参りました。
先日も書きましたように、ここは、平地からほんの少し上っただけなのですがドイステープ山系の麓にあるので、けっこう色々な種類の野鳥が姿を見せてくれますし、境内の池にはカワセミやアオショウビンも住みついているようです。

今朝も池の傍のコンクリート杭にアオショウビンが止まっているのを見つけたので、そっと近寄って行ったのですが、今日はそのアオショウビン君、随分のんびりした気分でいたようで、羽根繕いなどをしながら当分の間、その杭の上から移動しませんでしたので、しっかりとピントや露出を確認しながらじっくりと撮影できましたので、距離は20mくらいありましたが、まあまあ鮮明な写真が撮れたのではないかと思います。

アオショウビンは、先日同じ場所で撮影したものをご紹介したばかりですが、今日の写真とはアングルが違いますので、再度掲載させていただきますね。

アオショウビン(White-throated Kingfisher) IMGP57107_R
アオショウビン(White-throated Kingfisher) IMGP57107_R posted by (C)MARUT


今日は、このお寺の後、新しいフィールドの開拓にまわりました。
同じくドイステープ山系の山すそで、チェンマイ動物園の裏手に当たるところに大きな池がいくつかあるのを知っていましたので、その辺りにも野鳥が多いのではないかと考えてその辺りを巡ってみたのですが、狙いはほぼ当たったようで、その中の一つの池ではカワセミを発見しました。

しばらく観察をしていたのですが、その池の周りにはカワセミの止まりやすい枝が数箇所確認でき、その一箇所からは池のなかにダイビングする姿も見られました。
今日は、あまり近距離からの写真は撮れませんでしたが、機会に恵まれればかなりのアップが撮れるかもしれないという期待がもてましたので、近日中に再度訪問して見たいと思います。
































☆ 当BLOGの写真は450ピクセルX338ピクセル と小さめですが
写真をクリックしていただくと、この写真の原画を保存している「PHOTO蔵」の
サイトにジャンプします。そこでもう一度写真をクリックしていただくと
原寸大の大きなサイズの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、
ぜひ「PHOTO蔵」の方の写真もごらんいただければ、と思います。
 楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、
結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。
 今までに当BLOGに掲載した野鳥の写真の殆どは、すでに「PHOTO蔵」の方にも
大きなサイズでアップロードしております。
 「PHOTO蔵」の写真には、すべてに野鳥の名前を「タグ」としてつけておりますので、
野鳥名(和名)で簡単に検索していただけますので、ご利用くださいませ。

スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR