FC2ブログ

2008-03

Hill Blue Flycatcher ミヤマヒメアオヒタキ(♀)のようです

今日も、夕方からドイステープの薬草園に行って来ました。
新顔には出会えなかったのですが、薬草園の一番奥、深い森に接した辺りで何種かのヒタキ(Flycatcher)やムシクイ(warbler)に出会いました。

しかし、その辺りは日没前にはすっかりの山影に入ってしまうので、とても暗くて写真の撮影は大変困難です。
レンズの絞りを開放から半絞り位まで開いて、カメラのISO感度を1600に上げても、シャッター速度はなかなか早くはならなくて、ひどい時には20分の一秒と言うありさまです。

100分の一秒ならば、何とかブレの無い写真が撮れる可能性が幾らかはありますが、20分の一秒では玉砕全滅、の可能性がきわめて大で、今日もそういう状況下の写真は無惨な結果でした(涙!)。

そんな中、最近ここで Hill Blue Flycatcher(ミヤマヒメアオヒタキ)の♂をしばしば見かけるのですが、未だにここではまともな写真が撮れていないのです。
でも、今日、その♀らしい野鳥が現れて、幸い何とか様子の分かる程度の写真が撮れましたので、ご紹介させていただきます。

これも、かなり暗いところで撮影したので、絞りは開放から半絞りしか絞れず、シャッター速度は90分の一秒しか切れていないのですが、そのわりには、幸いピンともブレもまずまずなのですが、カメラのISO感度を1600に上げて撮影したものから、かなりトリミングしていますので、かなりザラザラ感がきついですが、ご勘弁くださいませ。

Hill Blue Flycatcher ミヤマヒメアオヒタキ(♀)































BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?

タイ・ブログランキング

「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。

スポンサーサイト



(続)タイの公立病院で小手術

昨日、チェンマイの公立病院でイボの切除手術を受けたのですが、
その病院の指示では、毎日近所の診療所(開業医)に行って、傷を洗ってもらってください、との事でした。
住んでいるマンションのスタッフに近所に開業医がいないかどうか尋ねたのですが、思い出せないと言います。状況を説明してどうしたらよいと思うか、と訊いた所、アナーマイに行ったらどうかと言います。アナーマイというのは正しくは、「サターニー・アナーマイ」といい、衛生所とでも訳したらよいのでしょうか、日本の保健所の業務の一部のようなことをしています。つまり全国津々浦々に設置されていて、医師はいなくて看護婦さんが中心になって運営しているようですが、住民の健康相談に応じたり、簡単な治療や投薬などを行っています。

まあ、傷を消毒して絆創膏を張り替えるだけの簡単なことなので、そんなところで充分だと思いましたし、バイクで五分ほどの距離にあるよ、と言う事なので今朝、早速行ってきました。

広い敷地に平屋の官庁風の建物があって、外の塀には大きな字でサターニーアナーマイと書いてあったのですぐに分かりました。
中に入って、受付のような感じのところ(屋外の机のおいてあるところに看護婦さんのような人が二人いて、近所の人らしい人たちとおしゃべりをしていました)に行って、病院で貰った書類(何をしたかが説明してある)を見せて、この手術の後を毎日消毒して欲しいのです、というと「いいですよ、どうぞ」と処置室のようなところに案内されました。

やはり、その人たちが看護婦さんだったようで、まず色々と質問をされましたが、こういうところに日本人は先ず来ないようで、肝心の質問以外に、タイには何年?チェンマイには何年?一人暮らしですか?日本にはよく?帰りますか?タイは住みやすいですか?タイは好きですか?・・・・・と質問攻めになりましたが、タイ、特にチェンマイはとても住み良いですよ。気候は良いし、人々は親切だし、食べ物は美味しいし、女性はとても魅力的だし・・・・と調子の良い返事をして点数を稼ぎます。

仕事はなにを?と聞かれたので、仕事はしていなくて、毎日野鳥の写真を撮りに行きます、と言って、いつもカバンに入れている私の撮影した野鳥の写真アルバムを見せると、うわぁ、きれい!これはどこで撮影したの?・・・・などなど本業は放ったらかしで盛り上がりました。

そうは言いながらも、一応傷の処置はしてくれて、30B払ってください、と言うことで一応終了したので、ありがとう、じゃあまた明日ね、と引き上げました。

今日から一週間、抜糸までここでお世話になることになると思いますが、これから毎日どんな展開になるか、ちょっと楽しみです。
3-4回目にちょっとお菓子か果物を差し入れしてあげると、ますます盛り上がること間違いなし!です。
永年タイに住んで、ずい分と要領が良くなりました!!




















BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?

タイ・ブログランキング

「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。



«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR