FC2ブログ

2007-02

いよいよ暑季が近づいてきているようです

このところ、チェンマイ郊外サラピーの朝の気温は14~15度と言ったところで、
一週間ほど前までの12度前後に比べるとかなり上がってきています。
昼間の最高気温もつい先日までは24~26度くらいだったのに、
一昨日、昨日と30度に達し、今日はついに32度を記録しました。

もう2月も中旬ですから、悪魔の暑季4月はもうそこまで来ているのでしょうね、
これからは、多少の波はあるにしても日に日に暑くなっていくことでしょう。

雨の方は、最後に雨を見たのがいつだったか記憶に無いくらい長い事降っていませんが、そろそろたまには夕立が来てもおかしくない季節だと思います。

それにしても、これだか長く雨が降らないのに、地下水の水位が下がらないのは全く不思議です。
いつも野鳥を見に行く近所の公園の池でも、水位は相変わらず大変高いです。

スポンサーサイト



ミヤマヒメアオヒタキ(Hill Blue Flycatcher)が撮れました

今日は、久しぶりにドイステープに行って来ました。
まず、いつもの(取って置きの)場所に行ったのですが、今日はどういうわけか鳥影がうすく、二時間粘ったのですが殆んど収穫なしでした。

このまま帰るのは悲しいなと、先日ヒメカザリオウチュウを撮影した場所に行ってみました。
ここは、先ほどの場所と違って色々な野鳥のさえずりが大変賑やかでしたが、
なぜか姿は全然現わしてくれないので、なかなか撮影になりません。

今日はどうも調子が悪いのであきらめて帰ろうか、と思いはじめた頃、
青っぽい体に胸がオレンジ色の小型の野鳥がこちらを向いて止まっているのが見えました。
White-rumped Shama(アカハラシキチョウ)かな、でもそれにしては少し小さいな、と思いながらカメラを構えたとたんに飛び去ってしまいました。
でも、せっかく姿を見せてくれたのだからと、もうしばらく粘っていましたら、
再度姿を現してくれて、今度は何とか撮影が出来ました。

早速拡大再生してみたら、アカハラシキチョウではなくてまだ撮影できていないブルーのきれいな野鳥です。

帰宅して図鑑を色々と調べたら、どうもミヤマヒメアオヒタキ(Hill Blue Flycatcher)のようです。久方ぶりに一種追加できました。

ミヤマヒメアオヒタキ(Hill Blue Flycatcher)






「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


タイランドハイパーブログランク



«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR