2007-02

ハクオウチョウが撮れました

引越しはまだ全部は終わっていないのですが、最近は新しい野鳥の写真がなかなかアップロード出来ていないので、
今朝は久しぶりに野鳥の姿を求めて近所の滝まで行ってみました。
そこには数日前に初めてカメラを持って行ってみたのですが、その時は新しい野鳥には出会えませんでした。
でも、今朝は着くなり3~40m前方の滝のそばに、30cmくらいはありそうな、頭の辺りが真っ白なふさふさの羽毛でいっぱいの野鳥が一羽現れました。
全く今までに見たことの無い野鳥でしたので、喜び勇んで撮影にかかったのですが、
幸い何枚かのショットがまあまあ鮮明に撮影できていました。
帰宅して図鑑を調べたらWhite-crested Laughingthrush(ハクオウチョウ)と分かりました。

White-crested Laughingthrush(ハクオウチョウ)

この滝は、まだ山裾で高度は平地よりもほんの100~200m上っただけのように思いますが、ドイステープ山系に連なっているので、けっこう色々な野鳥が姿を現してくれるのではないかという予感がしております。

今朝も、他にエボシヒヨドリの撮影が出来ましたし、写真撮影には成功しませんでしたが数羽のカザリオウチュウの群れにも遭遇しました。
当分は出来るだけ毎朝、楽しみに通ってみたいと考えています。






「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


タイランドハイパーブログランク







スポンサーサイト

チェンマイのADSL(続々報)

チェンマイ市内でTOT社(電話会社)のADSLを使い始めて一週間が経ちました。
契約は月額1000Bで1024kbps(下りの数値で、上りは半分の512kbps)ですが、日本の測定サイトと接続した場合でも、今のところ殆んどの時間帯で下り800kbps、上り400kbp以上を確保できており、予想外(!?)の好成績です。
今までは、ストリーミングでは見られなくて、先にダウンロードを済ませておいてから見るしかなかったYAHOOの動画ニュースとかYouTubeなども、ストリーム再生で問題なく見れるようになりインターネット環境が1ランク上がった感じです。

夜の7時台などには、一時的に接続スピードが200kbpsくらいまで下がる事もありますが、バッファーが働いてくれているあいだに回復しているようで、現実には殆んど支障は無く、ようやく高速インターネットの恩恵を少しは受けられるようになりました。

これでGYAOなどが受信できると大変ありがたいのですが、GYAOは国外のサーバー経由では見られないことになっており、無理やりPROXYサーバーなどを経由して見ることが出来たにしても十分な画像品質を確保する事は難しいようで、ちょっと課題が残っています。

費用を払って自前で日本国内にPROXYサーバーを設置する方法もあるようで、ちょっと検討中です。
良い結果が得られましたらまたご報告させていただきますね。







「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


タイランドハイパーブログランク


周辺を散策してみました

引越しはまだ完全には終わっていないのですが、ほぼ一段落したので久しぶりにデジカメを持ってコンドミニアムの周辺を散策してみました。

このコンドミニアムにいる限りは、近くに山や森があるという感じは無いのですが、実はコンドミニアムから2~3キロも行くと、ドイステープに連なる山すそが迫ってきていて、そこには立派な滝まであるということを、実はこのマンションに私より一足先に引っ越してきていて、私にここを紹介してくれた友人に先日案内してもらって、知っていたのです。

と言うわけで、今朝はその滝までバイクで行ってみたのですが、
その滝に着くまでの山裾は高級住宅地になっているようで、広大な敷地によく手入れのされた大きな庭と立派な家の建つ豪邸がたくさんありました。

滝まで行くと、そのあたりにはもう殆んど家の影は無く、ドイステープ山系の広大な森が広がっていて、今日はあまりたくさんの野鳥は見かけませんでしたが、機会に恵まれれば色々な野鳥に対面できるのではないかと思いますので、バイクならほんの5~6分の距離だし、当分通ってみたいと考えています。

サラピーの家の近所の公園では、この一年間でかなりの種類の野鳥の写真を撮影させてもらいましたが、今度はこの滝で同じような事が出来ると良いなあ、と考えています。

今日はあまりパッとした写真は撮れませんでしたので、写真の方は次回のお楽しみ、とさせていただきます。







「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


タイランドハイパーブログランク


一応、引越しが終わりました。

先週金曜日に、パソコン関係を引越しして、その日はADSLは使えませんでしたが、翌日の土曜日からは使えるようになりました。
また、その二日後の月曜日には衛星放送用のアンテナが設置完了になりまして、NHKも見れるようになりました。
徐々に進んでいた引越し荷物の運搬の方も、あとは大物を残すだけとなり、チェンマイ市内のコンドミニアムの方で最低限度の生活は可能となりましたので、昨夜からコンドミニアムのほうで寝る事にしました。

今まで住んでいた郊外のサラピーには普通のタイの田舎町にあるようなもの以外は何も無いのですが、今度は、コンドミニアムの近くに色々と興味深いものがありそうです。
今夜は、コンドミニアムの第一夜と言うことで、さっそく夕方から歩いて近所探検に出かけました。

すぐ近所では、夕方から屋台のような露天のようなおかずを売っているお店がたくさん店を出していましたが、今日はちょっとビールでも飲みながら一人でも楽しく食事のできそうなお店を探してみることにしました。

私は夕食はビールかなんかを飲みながらゆっくりととりたい方なので、屋台のような食堂で一人で夕食をとるのはあまり好きではありません。
今までは(サラピーでは)、市場で好きな食べ物を買って帰って、または自分で何か作って、家で食べると言う事が多かったのですが、一人暮らしだと一日じゅう誰とも会話の無い日も多いので、できれば夕食のときくらいは誰かと会話をしたい気分です。

HUAI KAEO通りに出て、少しチェンマイ大学の方(つまりドイステープの方)に向かって歩いていると、DRINK MEという変わった名前のお店の案内看板が見えましたので、そこから看板に従って路地を入ってみたら、30mほど進んだところにまだ新しそうな店があり、店の中だけでなく、外にもたくさんテーブルが並んでいました。

まだ時間が早かったので客はあまりいなくて、店の前に立ち止まって様子を見ていると、若いお嬢さんが二人「いらっしゃいませ」と言ってくれたので、食事は出来ますか?と聞いたら、出来ますよ、と言うので入ってみました。

食べるものは何がありますか、と尋ねたらすぐに英語のメニューが出てきて、なるほどさすがに町に出ると外国人を意識したお店がたくさんあるんだなあ、と当たり前のことに事に感心してしまいました。
二年にわたるサラピーの田舎暮らしで、知らない内に田舎感覚になってしまっているようです。

チャンビール(象印ビール)のロゴの入ったTシャツのお嬢さん(大学生のアルバイトだと言う事でした)が注文を聞いてくれたので、ビールはチャンビールと言う事にして、トムヤムクンとヤム・ムートート(焼きブタのサラダ風)を頼みました。

料理の方はまあまあ、可もなく不可もなくという程度でしたが、時々チャンビールのお嬢さんが様子を見に来てくれて、その都度少しずつ会話を楽しむ事が出来て、楽しかったです。

お勘定のほうは200Bほどで、あまり高くはなかったので私のような貧乏隠居でも時々は利用できそうなので、近いうちにもう一度行ってみようと思います。

その近辺には、タイマッサージのお店、ピザのお店、魚料理のお店、
以前何度か行った事のある生演奏のあるちょっとハイソな感じのお店、タイ人のやっているよくはやっている日本料理のお店、などいろいろなお店があって、当分は興味が尽きそうにありません。







「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


タイランドハイパーブログランク



チェンマイのADSL (続報)

チェンマイ市内のコンドーミニアムを借りて引越しすることになって、ただいま引越しの準備中、と言う事はすでに書きましたが、今週の水曜日(14日)に家主さんと一緒にTOTにADSLの申し込みに行きました。

一般個人ユーザープ向けのプランは、
256/128kbps  500B/月
512/256kbps  700B/月
1024/512kbps 1000B/月の三通りでしたが、
少しでも早い方がストレスがたまらないと思い、
一番早い、下り1024kbpsのプランを申し込みました。
(前金も何も必要なく、解約も何時でもできるとのことでした)

さて、いつから使えますか?と聞いたところ
明後日(金曜日)の朝には使えます。早ければ明日のうちに使えるようになるかもしれません。とのこと。

ちょうどプロモーションが始まっていて、普通なら1000B必要な初期設定費用が無料です、とのこと。
せっかくですが、私はすでにKSC,TRUE,CSLOXINFO,と
三社のADSLを使ってきているので、設定は自分で出来ると思いますので設定に必要な数字だけ教えてください、と設定情報だけ教えてもらって帰りました。

昨日の金曜日の午後、その時の女性から電話がかかってきて、
「ADSLが使えるようになりましたよ」とのこと。
さっそく、パソコン一式をコンドーミニアムに運んでテストを開始しました。

聞いたとおりの数値をパソコンとADSLモデムに設定して、ネットに接続しようとしたのですが、全然つながりません。
診断テストをしてみたら、ADSLの信号は来ているのですが、こちらから送った呼びかけにTOTのサーバーからの応答が帰ってきていないようです。

私の設定に間違いはないことをもう一度確認してから、TOTのカスタマーサポートに電話してみました。
幸い、英語の分かる人が応答はしてくれたのですが、なんとものんびりした対応で、私の言いたい事が通じているのかどうかがなかなか分からないでイライラさせられましたが、結論は「その電話番号のADSLはまだ開通していません。明日の朝10時ごろにもう一度試してみてください」ということでした。

昼間もらった開通の通知の電話は何だったんだ!と思いましたが、どうしようもなく(なにせ、ここは顧客サービスと言う概念の薄いタイですから)、分かりました、有難う。と言って電話を切りました。
まだ引越しは半分も終わっていないので、またサラピーに帰りました。

そして翌日、つまり今朝10時過ぎに再びコンドーミニアムに到着、
PCの電源を入れたら、PCが立ち上がると同時にモデムのアクセスランプがいつもどおりに点滅していました、ということはADSLは繋がっていたのです。

やれやれ、今日はチャンとつながったか!とほっとしながら、
早速、日本の測定サイトに繋いで速度を測ってみました。

下り600~800kbps、上り100~200kbps、と
下りはまあまあですが、上りが下りに比べてひどく遅いし、伝送品質も
上りはあまり良くないようです。

電話のケーブルが余って丸く束ねて有ったのが良くないかもしれないと思って、
それを伸ばして見ましたがあまり変化は無いようでした。
MTUやRWINが良くないのかもしれないと思い、それ用のソフトを使ってMTUとRWINを再調整してみましたら、その効果があったのか、
上りの性能はずっと良く(300kbps前後)なりましたが、その割りに下りは600kbps前後と、テストを始めた直後に比べるとあまりパッとしません(夕方になってきてネットの利用を私と共有するするユーザーが増えたせいかもしれません)。

とりあえず、費用は今までの1500Bから1000Bにさがって、
性能は、少なくとも以前の性能より悪くは無い、と言う事は分かりましたので、
一応は合格と言う事にして、本当のTOTのADSLにたいする評価は、今後しばらく使ってみてから、改めてご報告させていただこうと思います。






「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


タイランドハイパーブログランク






いよいよ暑季が近づいてきているようです

このところ、チェンマイ郊外サラピーの朝の気温は14~15度と言ったところで、
一週間ほど前までの12度前後に比べるとかなり上がってきています。
昼間の最高気温もつい先日までは24~26度くらいだったのに、
一昨日、昨日と30度に達し、今日はついに32度を記録しました。

もう2月も中旬ですから、悪魔の暑季4月はもうそこまで来ているのでしょうね、
これからは、多少の波はあるにしても日に日に暑くなっていくことでしょう。

雨の方は、最後に雨を見たのがいつだったか記憶に無いくらい長い事降っていませんが、そろそろたまには夕立が来てもおかしくない季節だと思います。

それにしても、これだか長く雨が降らないのに、地下水の水位が下がらないのは全く不思議です。
いつも野鳥を見に行く近所の公園の池でも、水位は相変わらず大変高いです。

ミヤマヒメアオヒタキ(Hill Blue Flycatcher)が撮れました

今日は、久しぶりにドイステープに行って来ました。
まず、いつもの(取って置きの)場所に行ったのですが、今日はどういうわけか鳥影がうすく、二時間粘ったのですが殆んど収穫なしでした。

このまま帰るのは悲しいなと、先日ヒメカザリオウチュウを撮影した場所に行ってみました。
ここは、先ほどの場所と違って色々な野鳥のさえずりが大変賑やかでしたが、
なぜか姿は全然現わしてくれないので、なかなか撮影になりません。

今日はどうも調子が悪いのであきらめて帰ろうか、と思いはじめた頃、
青っぽい体に胸がオレンジ色の小型の野鳥がこちらを向いて止まっているのが見えました。
White-rumped Shama(アカハラシキチョウ)かな、でもそれにしては少し小さいな、と思いながらカメラを構えたとたんに飛び去ってしまいました。
でも、せっかく姿を見せてくれたのだからと、もうしばらく粘っていましたら、
再度姿を現してくれて、今度は何とか撮影が出来ました。

早速拡大再生してみたら、アカハラシキチョウではなくてまだ撮影できていないブルーのきれいな野鳥です。

帰宅して図鑑を色々と調べたら、どうもミヤマヒメアオヒタキ(Hill Blue Flycatcher)のようです。久方ぶりに一種追加できました。

ミヤマヒメアオヒタキ(Hill Blue Flycatcher)






「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


タイランドハイパーブログランク



最近のチェンマイのインターネット事情

先日も、当BLOGに書きましたが、私は近日中に現在住んでいるチェンマイ郊外のサラピーという町からチェンマイ市内に引っ越す事にしておりますが、
引っ越した先でインターネットが問題なく使えるかどうかは、最大の関心事の一つです。

現在は、TT&Tという電話会社の電話線を通じて、CS-LOXINFOという通信会社のADSLを利用しております。
公称256kbpsで月額1500B(約5000円)と、性能のわりには高いのですが、ここに越してきた二年前にはこの割高なADSLのほかにはダイアルアップしか選択肢が無かったので、今まで二年間これでやってきました。

チェンマイにはTT&TのほかにTOTという電話会社のラインもあり、
ウチの電話(家主さん名義の電話ですが)がTOTのラインだったら、
同じCSーLOXINFOでも、はるかに安い契約プランがあったのですが、
家主さんの電話を勝手に引き直すわけにも行かず、仕方ありませんでした。

ただ、高い料金のおかげかどうか、接続速度の方は時間帯にかかわらずほぼ安定して200kbps位のスピード(日本の測定サイトに繋いだ時)は確保できていますので、その点は救いでした。

さて、今回の引越しに際して、改めてチェンマイのインターネット事情について調べてみたのですが、二年前とはかなり事情が変わっていますので、ちょっとご報告させていただきます。

実際に電話会社の二社と光ファイバーによるインターネットを提供しているTRUE(以前のテレコム・アジア)を訪問して色々と聞いてきたのですが、
一番大きな変化は、電話会社が自らインターネット事業に乗り出して、
既存のプロバイダーの顧客を取り込むことに躍起になっていると言う事です。

つまり、以前は、電話会社が電話の交換局の中にADSLの機械を設置して、
インターネット事業者(ISP)はそれを借りて、プロバイダー業務に含めて顧客に提供していたのですが、最近は電話会社のほうがプロバイダー業務まで含んでお客を獲得することになって来ているということです。

さすがに、現在ISPと契約している顧客に対して、(電話会社が)プロバイダー業務も自分のところと契約しないとADSLの機械だけは貸しださない、というえげつない取り込みはどの電話会社もしていないようですが、新規のADSL顧客には、ADSLを使いたかったらISP業務も自分のところ(電話会社)と契約しろ(他のISP経由ではADSL回線を使わせない)、という方針を出している電話会社もあります(TOTがそうです)。

有線電話の事業の将来の見通しは決して明るくは無いでしょうし、
すでに顧客離れは激しくなっているでしょうから、有線電話事業者としてはインターネットのお客さんを自ら囲い込みたい気持ちはよく分かりますが、
自社の電話回線を使うADSLのお客をすべて自社で囲い込んだとしても、ADSLは光ケーブルの普及するまでのつなぎの運命でしょうから、電話会社としては、もっと何か別のビジネスを伸ばしていかないと将来は難しいでしょうね。

話を元に戻しまして、
今度引っ越す事になっているのコンドミニアムのユニットの電話はTOTのラインで、先ほどお話した事情で今まで契約していたCS-LOXINFOとは契約できないと言う事で、インターネットもTOTと契約するしか選択肢はなくなりました。
CS-LOXINFOは今まで永年使ってきて、海外との回線も十分確保しているし、カスタマーサービスも大変親切で、大変気に入っていたので、とても残念です。

今度TOTのインターネットサービスを利用する事になって、利用者の混み合う時間帯の速度低下がどの程度になるか、ちょっと心配しています。
その辺りは、後日改めてご報告させていただきますね。


参考までに、TOTの契約プラン(一般個人ユーザー向け)は
256/128kbps  500B/M
512/256kbps  700B/M
1024/512kbps 1000B/M の三種類です。
一年契約をするとADSLモデムの無料提供などもあるようですが、
私はすでに持っているので聞きませんでした。
他にビジネスユーザー向けには色々とプランがありますが省略させていただきます。

TT&Tでは、
256/128kbps 590B/M
512/256kbps 790B/M
1024/512kbps 1000B/M
一年契約すると、最初の一ヶ月の使用料とルーターモデムが無料だと言う事でした。

電話線も新しく申し込む際には電話機もついて1600Bと言う事で、
以前は3000B以上の費用を払ってもいつまで待たされるか分からない状況からはかなり様変わりしているようです。

とはいえ、今現在空いた電話線の無い地域での新規の申し込みについては、
大変厳しい状況が続いていると思います。
電話会社も、最近では全然売り上げの増加の望めない有線電話の設備の増設には全く消極的でしょうから。

最後にTRUE社の光ファイバーによるインターネットについて。
チェンマイに引っ越してきた2年前までバンコクではTRUE社のADSLを使っていました。
TRUE社はタイでは業界のトップを切って安いADSLサービスの提供を始めて、一挙に業界トップに踊り出た会社ですが、
チェンマイでは電話会社に首根っこを押さえられてしまうADSLを嫌ってか、
ADSLサービスには手を出さず、光ファイバーによるインターネットの普及を目指しています。

ただ、速度のほうは、光ファーバーと聞くと笑ってしまうようなもので、
契約プランにより256とか1メガと言うレベルです。
お値段の方もADSLとほぼ同じようなものです。

ただ、今はADSLと同じような値段と速度であっても、将来の可能性を考えると、いずれは本当の高速インターネットが実現する夢は、やはり光のものでしょうから、できれば光ケーブルを引いておきたいところですね。

ただ、私の引っ越すマンションはホンの少し幹線道路から離れすぎていると言う事で、今すぐには工事できないと言う事でしたが、10人くらい希望者がまとまると、ケーブルを引いてくれると思いますので、先の楽しみと言う事にしておきます。

現在TRUE社の光ファーバーのサービスエリアは、
旧市内のお濠に囲まれた範囲ではほぼ全域OKで、
郊外については、市内から郊外に向けて放射状に出ている幹線道路沿いではかなり離れていても可能な地区もあるようです。





「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


タイランドハイパーブログランク


オウチュウのお食事

オウチュウ(Black Drongo)はこの辺りではよく見かける野鳥ですが、
グライダーのような優雅な飛び方、真っ黒な体にツバメの尾のようなえんび服風の尾羽根、ヒューというような優雅な笛のような鳴き方から、ギャアギャアと下品な鳴き方まで、非常にに多彩な鳴き方、などとてもユニークな野鳥です。

最近、お食事中のオウチュウさんの写真が撮れましたが、
拡大してみると何とすごいものを食べていましたので、ご披露させていただきますね。

お食事中のオウチュウ(1)
今日のメニューは「アカトンボ」


お食事中のオウチュウ(2)
今日のメニューは「サソリ」のようです。









「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


タイランドハイパーブログランク



アマサギ(Cattle Egret)に出会いました

久しぶりに、地元チェンマイ県サラピーで出会った野鳥です。
いつも野鳥との出会いを目当てに出かける近所の公園で、隣接する畑地で草を食んでいた水牛のそばにサギのような白い見慣れない野鳥がいましたので、さっそく写真を撮りました。

帰宅して調べたら、アマサギ(Cattle Egret)のようです。
日本も含めて世界中に広く生息する野鳥のようで、今まで出会わなかったのが不思議な感じがします。
名前のごとく、家畜のそばにいて昆虫などを食べているようです。
今回の写真では全身が真っ白ですが、繁殖期には全く違う色になるそうで、その時期にも出会ってみたいものだと思います。

アマサギ(Cattle Egret)(1)

アマサギ(Cattle Egret)(2)








「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


タイランドハイパーブログランク






涼しい日が続いているチェンマイです

先月30日に、チェンマイは久しぶりに涼しさが戻ってきた、という記事を書きましたが、その後も涼しい気候はまだ続いており、今朝も10度と言う、この乾季(寒季)の今までの最低気温と同じ気温になっています。

最高気温の方も24~25度と余りあがらず、低い湿度との相乗効果でわれわれ日本人には大変快適な気候です。

ただし、この気温は緑の多いチェンマイ郊外SARAPHIでの測定ですので、
チェンマイ市内ではもう1~3度くらい高いかもしれません。

年間を通じてこんな気候であればチャンマイはまさにパラダイスなんですが、3月後半から5月末ごろまでの暑季はまさに灼熱地獄になりますので、
世の中、なかなか良いことばかりと言うわけには行かないようです。








「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


タイランドハイパーブログランク




«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR