FC2ブログ

2006-05

武満徹 「死んだ男の残したものは」・・・・

昨日、NHKワールドTVの「ウィークエンドジャパノロジー」の中で、
高橋アキさんが武満徹の曲を一曲弾いていたのですが、
曲が始まるとすぐに、スーッと、静かに、しかし強い力で引き込まれてしまいました。

「死んだ男の残したものは」というタイトルの曲でしたが、
もの悲しげなメロディはとても美しく、またハーモニーがとても洗練されていて、
鳥肌が立ちそうになりました。
私は評論家ではないので、この感動を上手に文章で表現する能力はありませんが、
音楽を聴いてこういう感動を味わったのはずいぶん久しぶりです。

武満徹といえば、とても有名な方ですが、
現代曲は苦手と思い追い込んでいる私は今まで彼の作品に耳を傾けた事はありませんでした。

ネットで「武満徹」「死んだ男の・・・」「高橋アキ」などをキーワードに検索してみましたら、この曲は谷川俊太郎の作詞による歌曲だったようです。
高橋アキさんがコンサートでアンコールに弾いた事があることも分かりましたが、
発売中のCDの中にはこの曲のピアノソロヴァージョンは見つかりません。
とりあえずはこの曲をもっと聞き込んでみたいと思うのですが、
こんな素敵な曲を書いた人の作品ならもっと他にも私を感動させる曲がたくさんあるような気がしますので、今後いろいろと武満作品を聴いてみたいと思います。

私は知らなかったのですが、武満徹という人は映画の音楽もたくさん手がけているのですね。彼が音楽を担当した映画のリストを見たら、有名な映画がぞろぞろと並んでいたのには驚きました。

日本人の中には、私なんかの知らないところに、まだまだすごい人がたくさんおられるのでしょうね。お恥ずかしい事です。







BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?




スポンサーサイト



オオバンケンの新しい写真です

先日、初めて比較的近距離から撮影できたオオバンケンですが、
その時は残念ながらすでにかなり暗くなっていたために、あまり鮮明な写真が取れませんでした。

今朝ほど、カメラを持って隣の空き地の監視を始めたところ、なんと20mあるかないかの所にオオバンケンがいるではありませんか!

ようし、今度こそは鮮明な写真を!と勇んでシャッターを切り始めました。
大した枚数を撮らないうちに、間もなく藪の中に消えてしまいましたが、
それでも10枚くらいはシャッターを切ることが出来ました。

でも、パソコンに取り込んでみたら、またもやちょっと鮮明さに欠ける写真でした。
もう夜は充分明けていたのですが曇り空だったので明るさが充分でなかったのでしょう。
まあ、前回の写真よりはかなりマシなので、一応ご紹介しておきましょう。

とまれ、ヤツはしばしばこの近辺に出没している事が分かりましたので、次のチャンスに期待することにします。


2006.5.30 もう少し鮮明な写真が撮れましたので、入れ替えさせていただきました。
オオバンケン(新)






BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR