FC2ブログ

2006-05

シロハラクイナが現れました(チェンマイ)

今日も夕方カメラを持って隣の荒地を見張っていたら、ハトのような感じの野鳥が飛んできて40mくらいのところに着地しました。
なんだ、ハトか!と思いながらも一応カメラのズームを望遠側最大にセットしてファインダーを覗いてみたら、どうもハトではなさそうな感じです。
これは、久しぶりの新顔かも・・・・と、張り切って何枚かシャッターを切ったところで、歩いて遠ざかってしまいました。

姿は見えなくなったのですが、聞いた事のない、カッ、カッ、カッ、カッ、という鳴き声が聞こえてきました。どうもこの鳥の鳴き声のようです。

それっきり、今日は再びこの鳥の姿を見ることは出来ませんでしたが、
撮影した画像をパソコンで拡大してみたところ、やはり初めての野鳥でした。

真っ白な顔に黒い大きな目が、なんとなく神秘的にみえます。
手持ちの図鑑によるとWhite-breasted Waterhen(シロハラクイナ)のようです。
図鑑の解説によれば、水辺でよく見られるそうですが、この周囲には池や川はありません。また現れてくれると良いのですが・・・・。

最近、新しい野鳥に遭遇する事が少なくなってちょっとマンネリ気味でしたが、
久しぶりに新顔を追加する事が出来ました。



シロハラクイナ(1)


シロハラクイナ(2)




BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?

スポンサーサイト



謎の大型野鳥「オオバンケン」に接近遭遇(チェrンマイ)

以前から時々見かける大型の野鳥オオバンケンですが、すごく近いところで見かける事もあるのですが、とても臆病でなかなか近距離からの写真撮影はさせてくれません。
今までの写真はすべて5-60mから100m離れた所にいるのを撮影したものばかりでした。

    謎の大型野鳥はオオバンケンでした
    チェンマイ初の猛禽類か?!

2-3日前の夕方の事ですが、隣地の荒地で待機していたら、30mほど先に例のヤツが着地してエサをあさっているのが見えました。
ついにチャンス到来!と勇んでシャッターを切りました。
今回はわりと長時間、と言ってもほんの2-3分でしたが、その辺りをうろうろしてくれたので10枚以上撮影できました。
これでやっとオオバンケンの鮮明な写真が撮れた!と喜んだのですが、
あとで、撮影した写真をパソコンに取り込んでよく見ると、残念な事に鮮明なコマは一枚もありませんでした。
日没前、夕闇が迫っていた時間帯でしたので、フォーカスが合わせにくく、しかもシャッター速度がかなり遅くなっていたのでしょう、ピントは甘いし、被写体ブレも、カメラブレもあったようです。

もう少し早い時間帯に現れてくれていたらなあ!とちょっと残念ですが、
まあ、以前の写真よりは少しは鮮明だし、もっと良い写真は次回のお楽しみ、ということでご容赦くださいませ。
そういうことで、今日はその日の成果のうち一番マシなものをご紹介しておきます。

全長は40センチくらいでした。以前、椰子の木の枝に止っているのを撮影した個体は50センチくらいあったように思いますので、今回撮影した個体は成鳥ではなかったのかもしれません。

オオバンケン(Greater Coucal)




BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?




«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR