FC2ブログ

2006-03

賢い最近のプリンター

5年前に日本からタイに移住してきたときにパソコンと一緒に持ってきたキャノンの小型プリンターですが、何度かインクを交換しながら使ってきたのですが、最近またインクがなくなりました。

このプリンターのインクは結構高くて、カラーのカートリッジが1000B(3000円)くらいするのですが、最近スーパーなどに行った時に展示してあるプリンターを見ると3000Bもしないのがあるのですね。

インクだけ買って1000B、新しいプリンターには当然インクもついていますので、プリンターだけなら2000Bで買える、と言う勘定になるので、今度インクがなくなったらプリンターを買い換えようと考えていたところでしたので、早速買いに出かけました。

あるIT関係の大きなお店に入ってみたら、キャノン、エプソン、HP、REXMARKなどの製品が山ほど並んでいました。
どれがどう違うのか全く分からないので、店員さんを呼んで3000Bくらいのプリンターは、どれがどういう特徴を持っているのか?と訊ねました。
パソコンなしでコピーや写真の印刷が出来るかどうか、とかインクの経済性とか、長時間使わないで放っておいたときの問題、とかいろいろ教えてくれましたが、タイのお店ではこの店員さんのように、商品知識をちゃんと持ってお客に説明できる人は少ないので、この店員さんから買うことにしました。

彼の勧めてくれたのはREXMARKのX3550と言う機種で、パソコンなしでコピーや写真の印刷が出来るし、あまり頻繁に使わない人には良いのではないか(長時間使わなくてもトラブルの起きにくい機種なので。よく使う人にはインクの安い機種がよいと)とのことでした。

3000Bを少し超えますが、まあ、いいか!と「ではこれを頂きます」と言ったら、さっそく、タイではお決まりの、実動テストです。
タイでは一度購入した商品が不良品であっても素直に返品や交換に応じてくれる事は少ないので、何でも買うときに動作テストをするのは常識になっているのです。(このお店は、一週間以内に異常があれば新品と交換します、というので必要はないと思ったのですが)

別に問題は無かったので、さっそく持って帰って使ってみました。
まず、ドライバーのインストールですが、CDを読み込ませるだけでごくごく簡単に終わりました。
用紙をセットして印刷させて見ましたが、なんと!用紙がスルスルとプリンターの中に引き込まれたと思ったら、「印刷を開始します」と日本語でアナウンスが!!そして、すぐに印刷がはじまったと思ったら、あれれ、もう終わったの?というくらい早く美しく印刷のすんだ用紙が出てきて、またもや「印刷が終わりました」というアナウンスが。

単なるコピーなら(カラーでも白黒でも)、用紙と原稿をセットして開始ボタンを押すだけです。
なんと五年間の進歩は恐ろしいものです。
まあ、5年前に私が10000円ほどで買ったプリンターはその当時すでに型遅れだったのをバーゲンで安く買ったものでしたから、本当は6年の進歩!と言うべきかもしれませんが、とにかく、以前の機械とは雲泥の差です。

やはり1000Bで古いプリンターの交換インクを買うよりは新品に買い換えて正解だったようです。

余談ですが、私のパソコンはWINDOWSの英語版を使っているので、
多言語対応のソフトをインストールすると英語版になるのが普通です。
今回、プリンター関係のソフトがなぜ日本語版になったのか?英語版に切り替えるにはどうすればよいのか、ちょっと実験してみました。

わかった事は、CDからドライバーをインストールする際に、WINDOWSの「地域と言語のオプション」の「地域オプション」タブの中の standards and formats が日本語になっていれば日本語版が、英語になっていれば英語版が、(タイ語になっていればタイ語版が・・・・多分)自動的にインストールされるようです。

よく、タイ国内で使うためのパソコンを日本から持ってこられる方がいらっしゃいますが、タイ国内で英語版のWINDOWSの入ったものを購入されても、日本語のソフトを動かすのに殆ど問題はおきませんし、そのほうが故障したときに安心です。
エクセルやワード、メールやSKYPE、MESSENGERなどもすべて日本語で問題なく使えます。
ただ、どういうわけか日本語のIMEが随分バカで、適切な漢字変換がすぐに出てこなかったり、珍しくも無い熟語が変換候補の中にない、とか言うことはしばしばあります。




スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR