FC2ブログ

2006-02

チェンマイ初の猛禽類か!?

隣家の荒地の比較的近い茂みからニワトリくらいの大型の鳥が飛び立ってびっくりさせられることがたまにあります。
赤っぽい茶色でニワトリによくある色だし、ニワトリが野生化するとけっこう長い距離を飛ぶようになる、と聞いたことがありますので野生化したニワトリの可能性は否定できないのですが、鳴き声を出す事はないし、飛び立ってから相当な(100M以上)距離を一息で飛びますので、どうもニワトリではないような感じを持っていました。

つい先日も、野鳥の観察を始めたとたんに足元に近いところからコイツが飛びたったのですが、今回は運良く100Mも離れていない木の枝に止まってくれて、しかも、ありがたいことに太陽の光がヤツに横から直接当たっていたので何とかカメラに納めることが出来ました。

しかし、100M近い距離ですから、残念ながら私の撮影機材では充分な解像度の写真を撮る事は出来ませんでしたが、それでも謎はいくらか解決に近づいた感じです。尾羽のこの長さはニワトリとはちょっと考えにくいし、トサカもないようですし、カギになった嘴は猛禽類を思わせます。

注文した鳥類図鑑が早く届いて欲しいのですが、それまでは先輩方のお力にすがるしかありません。毎度毎度申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

謎の猛禽類(?)

嘴のアップ(別のショットです)




BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!






スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR