FC2ブログ

2005-12

タイ国90日以上の滞在届と罰金(2006.01.04 一部補足)

外国人が90日以上タイ国内に滞在するときには、
入国の日から90日を越えないうちに「90日以上滞在する事」を
イミグレーションオフィスに届け出なければいけないことになっていて、
違反すると2000Bの罰金を科される。
(2006.01.04にこの届けを出しにチェンマイのイミグレーションに行ったところ、「この罰金は最低2000Bから最高5000Bまで」と言う掲示がありました)

このことは、タイに長期滞在することになる以前に「ハロータイランド」で
読んで知っていたのだが、タイのイミグレーションは意地が悪いというか、
親切でないというか、私が初めて長いVISAの交付を受けたときには
そのことを教えてくれなかった。

長期VISAでタイに滞在する事になって最初の90日が来る以前に、
イミグレーション(バンコク)に行って、そのことを確認したら、
4階の部屋に行くように言われて、
そこに行くと一枚の用紙に記入して提出するだけで簡単に手続きは終わった。
次回は代理人が持って来てもいいんですよ、と言われて、
この手続きは非常に軽いもののように感じた。

それ以来、毎回忘れないように90日以内に届けを出してきたのですが、
ある時気がついたら期日を10日ほど過ぎていた。
こりゃしまった、と思ったがまあ、とにかく一日も早く届けを出しておこうと、次の日すぐにイミグレーションオフィスに行った。
いつものように届出用紙に記入して、そ知らぬ顔をして係の女性に渡したら
普通に書類の処理を始めたので、これはお咎めなしですむかな、と思い始めたのだが、そこで彼女が「あれっ、期限が過ぎてますね」と言う。
「はい、ちょっとだけ。でも気がついたのですぐに来ました」と答えたところ、
「一週間以内の遅れは不問にすることになっているのですが、10日はダメです」というではないか。
「という事は罰金ですか?」ときくと「そうです。2000Bです」という。
「2000Bは大金だけど、本当に払わなければいけないのですか?つらいなあ」というと、
「10日も100日も1週間以上遅れたら同じ事なんです。近いうちに出国する予定はないのですか?」という。
何でそんなことを聞くのかと思ったら、「このまま、何もしないで出国すれば、空港のイミグレーションでは何も言われないかもしれない」という。
でも、「もし指摘されたら2000Bではすまなくて、たぶん3000Bか4000Bは払うことになるでしょうけれど」というではないか。
あきらめてその場で2000B払って帰りましたが、なんとなく割り切れない気持ちが残った。
もう二度と同じ罰金を払いたくはないので、チェンマイに引っ越して来てからも、忘れないように届けを出している。

念のために書いておきますが、これは、VISA切れの滞在(俗に言うオーバーステイ)の罰金とは別の問題なので、注意してください。
滞在期限が切れての滞在には、出国時に一日当たり200Bの罰金(ただし上限2万Bと聞いている)が科されることになっているそうです。


BLOG RANKING BANNER
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR