FC2ブログ

2005-06

”奥方”(グッピー)が初出産!

我が家で唯一の由緒正しい雌グッピー「奥方」が今朝からどうも様子がおかしい。
水草の中でじっとしていたと思うとあちこちそわそわと動き回っているのだ。
5月3日に我が家にやって来た時はすでに完全に成熟していたのでいつ出産するかずっと楽しみにしてきたのだが、どうやらその時が来たようだ。
この雌グッピーは、かなり大柄(全長4センチ)で動きはゆったりと落ち着いていて、模様は美しいが下品でなくまるで貴婦人のようで、私の一番の気に入りである。
(私はこのグッピーに「奥方」と言うあだ名をつけている。)
ちょっと目を離して水槽に戻ったら、なんとタイ米よりも小さい稚魚が数匹泳いでいるではないか。
さっそく他の魚に食われないように幼魚専用水槽に移して、引き続いて観察を続けた。ご存知の方も多いと思うが、グッピーは卵胎生で雌のお腹の中で卵が孵化して、稚魚の形で生まれる。じっと観察していたのだが、なかなか稚魚が出てくる瞬間に居合わせることが出来ない。ちょっとほかの事をして戻るとその間に数匹生まれているのだ!
一度だけ親グッピーが、ゴマ粒よりちょっと大きいくらいの何か小さな黒い丸いものを放出したように見えた。あれ、何だろうと思いながらその小さな黒いものがゆっくりと沈んでいくのを見ていたら、その小さな黒いものが急に、まるで折りたたみ傘が開くような感じでパッと稚魚に変って泳ぎ始めた。
結局、今日は30匹ほどの稚魚が生まれたのだが、生まれる瞬間らしいのを見たのはこの時だけだった。今まで、すでに相当な数のグッピー稚魚を育てたが、すべて生まれた後で外の池で発見して家の中の水槽に移したヤツばかりなので、今回のように出産に立ち会ったのは初めてである。
今後、奥方は2-3週間に一度は出産を続けるだろうから、いつかは決定的瞬間を目撃することが出来るであろう。

奥方とその夫君
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR