2005-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱帯魚

与乃91さん、コメントありがとうございました。
タイでは大体どこでも4月が一番暑いようですが、
その四月ごろのチェンマイはバンコクよりも暑いと聞いております。でもチェンマイでは一日のうちでの気温の変化が大きいので、四月も夜になれば涼しくなるのではないかと期待しております。裏切られなければ良いのですがね。
風は殆ど吹かないチェンマイですが、湿度が低いため蒸し暑いと言う感じはありません。
今は乾季で、殆ど雨は降りません。昨年12月から延べ二ヶ月ほどチェンマイに滞在していますが、その間まだ一度も雨を見ていません。でも市内を流れるピン川(バンコクを流れる大河チャオプラヤ川に合流する)の水量はたっぷりありますし、井戸水も枯れることはないそうです。朝、庭に出ると草は夜露でびっしょりと濡れています。不思議ですね。
 ところで、こんどの家には1.2M四方ほどの小さな池があります。引っ越してきたときは汚れ放題でどんな魚がいるのか見えなかったのですが、きれいに掃除してみたら10cmほどの鯉が三匹、あとはメダカのような、でもメダカにしては色の美しい小型の魚が4-50匹いるようです。
最近、ふと米粒ほどの稚魚が数匹いるのに気がついて、大きな魚に食べられないように小型の水槽を買ってきて室内に移したのですが、その折小型の魚を数種いっしょに水槽に移しました。
最初メダカのように見えていた魚が、明るいところでよく見ると、透明な体にところどころがネオンのように輝いていたりしてけっこう美しいのがいます。ほかにも「フナのような体型に黒と白のぶち」と言うあまり美しいとはいえないヤツ、背びれと尾びれが変形してヴェールのようになった優雅なやつ・・・・色々いて見ていて飽きません。
保護した稚魚は今のところ無事に成長しているようで、大きくなってどの種類なのか分かるのが楽しみです。
写真を撮ってご紹介しようと思ったのですが、3-4センチしかない、しかも元気に動き回る魚を鮮明に捕らえるのは大変難しく、お恥ずかしいものになってしまいました。コンパクトデジカメの限界を感じているが、まだ工夫の余地があるかもしれないので、今後もう少し挑戦してみて、マシな写真が撮れたら改めてご披露します。

熱帯魚(1)

熱帯魚(2)
スポンサーサイト

最近のチェンマイの気候

最近のチェンマイでは、12月、1月ごろのような朝の冷え込みはなくなって、朝方は18-20度くらい、正午くらいまで徐々に気温が上がって行き、午後は多少暑いくらいの30度くらいである。夕方から夜にかけてまた徐々に気温が下がってきて、寝る頃には相当下がっているので今のところエアコンの必要は感じていない。湿度はバンコクほどは高くないので、洗濯物は比較的早く乾くし、昼間もエアコンはなくとも扇風機があれば十分涼しい。チェンマイでは今の季節、何故か殆ど風がなく、焚き火や野焼きの煙がいつまでも漂っていて、遠くの景色はいつも霞んで見える。洗濯をしても洗濯バサミは殆ど不要である。バンコクでは海が近いせいか、いつも風があったのだが・・・・。
そのおかげであの悪名高き地獄の交通渋滞の中でも致命的な大気汚染とはなっていないようだが、チェンマイでは風が殆どなくなかなか空気が入れ替わらないため、たいした大都市でもないのに四月頃の暑季には市内中心部で光化学スモッグが発生することがあるとか・・・。これからその暑季に向かって日々に暑くなっていくそうだがお手柔らかに願いたいものだ。

SARAPHI(サラピー)というところ

今日は、この度私が居を構えたSARAPHIと言うところについて書いてみます。
SARAPHIはチェンマイ市から南に10Kmほどのところにある小さな町です。町の真ん中を国道106号(チェンマイ-ランプン線)が通っていて、その両側に市場、銀行、町役場、警察署、などがあるところが町の中心部です。
1Kmほど東に平行してハイウェー(国道11号線)が走っているので、106号は生活道路のような感じです。古い道らしく道の両側に大人二人でも抱え切れないような大木の並木があって、何となく昔の日本の街道を思わせます。
SARAPHIは町と言っても、本当に小さい、集落のような感じで
市場や洗濯屋さん、水屋さん、プロパンガス屋さん、農機具屋さん、バイクの修理屋さん、雑貨屋さん、などのような生活に必要なものは一応揃っているようですが、ちょっと趣味的なもの、特殊なものや、こぎれいなレストランなどはありません。(食べ物屋台はたくさんありますが)
先日、家の近所を散策していたら大きな池があって、近所の人が釣り糸をたれていました。
しばらく見物していたのですが、ついにその日は魚の姿を見ることは出来ませんでした。しかしこの池は近所の住宅団地を作るときに盛り土をするための土をここから掘った跡なので相当な深さがある、とのことで、大物がいる可能性があるかもしれません。また覗きに言ってみようと思います。
魚は見れませんでしたが、その池には、見たこともないつまよう枝のような細長い小さな魚や、アメンボ、日本では見かけない小型で太目のの赤とんぼ・・・・などバンコクではついぞ見かけることのなかった自然が一杯ありました。

巨木の並木

チェンマイでADSLが開通しました

ADSLの申し込みから一週間以上たったが何も連絡がないので、申し込んだISP代理店に行ってみたら、すぐにISPに問い合わせてくれて「もう使えるようになってますよ」と、接続のためのユーザーネームとパスワードを教えてくれた。
早速帰宅してTRYした。以前バンコクで使っていたKSCやTRUEと同じ設定で試してみたが繋がらない。
ADSLの信号は来ているようだが、IPアドレスが取得できないのだ。いろいろ設定を変えて試してみたが、どうしても繋がらないのでキブアップ。MODEMの設定状況を詳しく書いてISPのテクニカルサービスにSOSメールを送ったら、しばらくして電話がかかってきて、「ここを直してください」と、予想もしていなかった箇所の訂正を指示されて、そこを直したらあっさりと繋がった。
次の問題は接続速度である。いつもテストに使っている日本の測定サイトRadishで調べると、210-220Kbpsだ。日本との接続で公称速度の256kbpsの80%以上は出ているのでOKとせねばなるまい。最近までバンコクで使っていたTRUEでは契約速度2.5Mbpsと名目速度こそまあまあ速かったが、タイ国内のサイトに繋ぐ時には問題なく早かったものの、日本のサイトに繋ぐと時間帯により150kbpsから2Mbpsくらいまで変動していたが、その最低よりはマシということだし、何よりもアナログ接続の7-8倍は早くて、しかも使用時間無制限と言うのがありがたい。その後、色々な時間帯でテストしてみたが、時間帯による変動は殆ど無いようで、これなら贅沢を言わなければ十分使える・・・と安心した。
長くBLOGの更新をサボってしまったが、
これから頑張って更新することにしましょう。


チェンマイに引っ越し完了です。

大変長くご無沙汰しました。
今月4日の夜バンコクを発ってチェンマイに引っ越しましたので、BLOGの更新を再開させていただきます。とは申しましても、完全に片付くまではまだまだ雑用が多いので、当分の間BLOGのほうはチマチマと少しずつ更新させていただきます。
 さて、四年のバンコク生活は長かったような短かったような・・・・不思議な気分ですが荷物だけは確実に増えていて、一トンのピックアップトラックに全部積めるかどうかはらはらしました。最終的にはなんとか積み込めてホッとしたのですが、これだけの荷物がよくもワンルームに収まっていたものだ!と感心しました。
チェンマイ(といってもチェンマイ市内ではなくチェンマイの中心部から10キロほど南のSARAPHIという小さな町です)の新居は小さな一軒家で、タイ人女性とイタリア人男性のカップルがオーナーですが、プーケットで商売をしているのが忙しくて当分空き家になっていたそうで、なるほど庭の植木は枯れているのが目立つし、芝生は伸び放題、小さな池があるが濁りきって魚がいるのやらいないのやら・・・。当分は退屈しないだけの仕事がありそうです。
まず、引越し荷物の梱包を開き、取りあえず適当な場所に仮置き。パソコンもつないで見て動作を確認、幸い異常はありませんでした。電話は活きているのでアナログモデムを繋いでメールも取れました。
以前の調査でこの電話番号(TT&T)でCSLOXINFOのADSLが使えることが分っていましたので、さっそく申し込みに行きました。一か月分前払い(税込みで1650B)、ADSLモデムは別途買って下さい、接続速度は256/128Kbpsとの事、ADSLとは信じられないほど遅いのですが、まあアナログよりはまし(名目速度がちゃんと出たら、の話ですが)でしょうから迷わずOKしました。約一週間でユーザーIDとパスワードがメールで届いたらADSLが使えますよ、とのことですが、
実際に繋がったときに果たしてどのくらいの速度が出るのか、はらはら、どきどき、です。(続く)





«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。